カテゴリー「カーモデル」の記事

2020年1月18日 (土)

ひとりス-パーカーブーム ロータスヨーロッパスペシャル

トミカを手に入れました(≧▽≦)
大昔からお布施している(笑)、TOMY(現タカラトミー)のミニカーの、あのトミカです。
先日、職場で同僚と昔のスーパーカーブームの話をしていて(←仕事せーよ)、急にロータスヨーロッパが欲しくなりました。
そう、スーパーカーブームの火付け役とも言われる「サーキットの狼」に登場するロータスヨーロッパスペシャルです。

200118
↑コレから始まった。

製品は、まんが「サーキットの狼」とコラボしたモノで、実在しない「ドリームトミカ」というカテゴリーで発売されていました。
でもコラボだろうがナンだろうが「ロータスヨーロッパ」と聞いて一番に思い付くのがこの塗装です。
実車のロータスヨーロッパは1600ccの水平対向エンジンを搭載した「庶民にも手の届くスポーツカー」で、いわゆるスーパーカーとは違う気もするのですが、スーパーカーブーム直撃小学生だったσ(^^;)にとっては、間違いなく「スーパーカー」です。

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

ひとりス-パーカーブーム ランボルギーニカウンタックLP500S

トミカを手に入れました(≧▽≦)
そう、大昔からお布施している(笑)、TOMY(現タカラトミー)のミニカーの、あのトミカです。
偶然、職場で同僚と昔のスーパーカーブームの話をしていて(←仕事せーよ)、急にランボルギーニカウンタックが欲しくなりました。
カウンタックのプラモデルは積んでありますが、ミニカーは生まれて初めて(!!)買いました。

200116
↑昔と変わらず、やっぱりカッコいい!!

赤いカウンタックLP500Sです。
通常(?)のトミカと違い、共通部品のタイヤを使ったモノではなくて、「トミカプレミアム」という商品です。
少しお値段は張りますが出来栄えも良く、鉄コレなんかに比べると断然お安く、おっさんホイホイに見事に引っかかりました。
同じシリーズで何点か当時のスーパーカーブームの車が発売されているので、ちょっとだけ集めてみたいと思ってます、チョットだけヨ。

| | コメント (0)

2017年9月 5日 (火)

くじらクラウン

THEカーコレクション80のクラウンです(≧▽≦)
σ(^^;)がクラウンと言えば、この4代目のくじらクラウンを思い出します。

1709050
↑踏切で列車通過待ちをするクラウン。

レイアウトに置いてありましたが、ドライバーが乗ってません。

続きを読む "くじらクラウン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

メリ~・Xマ~ス

クリスマスです(≧▽≦)
仕事から帰ったら、ケーキとチキンが待ってました。

131225
↑京阪バス「芸妓」とケーキとチキン。

σ(^^;)にだけサンタクロースが来て、ポポンデッタの1/150 DIE-CAST BUS SERIESを置いていってくれました(但し、実費)。
トナカイならぬクロネコでしたが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

1/80のミニカー達

猫屋線の車両と一緒に並べようと、手に入れました(≧▽≦)

161217
↑いずれも懐かしい車ばかりです。

特にミゼットと三輪トラックが欲しかったです。
ちょっとしたセクションとか作りたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

スーパーカー!

スーパーカー!と言っても、京阪2000系やSKY PerfecTV!ではありません(≧▽≦)。
その昔、爆発的なブームを起こした、あのスーパーカーです。
ちょうど直撃世代のσ(^^;)にとっては、ほとんど「刷り込み」に等しい出来事で、当時はスーパーカー消しゴムなんかを集めてたり、枚方パークへスーパーカーショーを見に行ったりと「標準的な」少年でした(笑)。
当時のスーパーカーの双璧としては、ランボルギーニカウンタックとフェラーリ512BBがありました。
小学校のクラスでも人気を二分して(まぁ、中にはデトマソパンテーラがイイというマニアックなヤツも居ましたが…)ました。
もちろん、「カウンタック派」です。
そんなワケで、積んどくプラモの中にカウンタックのキットが3個ありました。

130715
↑とりあえず、3個だけですが(^^;。

今ならアオシマの素晴らしいキットがありますが、作り易いタミヤのキット(スピード競技用のモーターライズ!!)や相当作り難い(!!)フジミのエンスージアストモデルも捨て難いです。
ホントはデアゴ○ティーニの「週刊 ランボルギーニカウンタック LP500S」が欲しいのですが、お値段(約1,790円×80回)と、そのワリにはドアの開き方が気に入らないとか、置く場所に困るとか、ヨメはんの大反対とかで躊躇しています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月30日 (月)

♪電話はヨイフロ♪

TOMICA LIMITED VINTAGE NEOのニッサン シビリアン ハトヤホテルです(≧▽≦)

4126
↑CMソングが聞こえて来そうです(^^;。

当時のマイクロバスと言えば、決まってこのシビリアンでした。幼稚園の送迎バスもコレでした。
σ(^^;)は徒歩通園だったので、幼稚園バスには乗れませんでしたが、子供心に1回はバスに乗って幼稚園に行きたかったです。ちなみにその幼稚園は川﨑○世と同じ幼稚園でした。
それはともかく、子供の頃に日曜日の夕方には決まってハトヤホテルのCMがTVで流されていました。
それに出てくるのがこの送迎バスですが、CMソングと共に繰り返しこのバスが「刷り込まれ」ました。
もちろんCMソングは今でも歌えます(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

007 JAMES BOND COLLECTION

サントリーコーヒーボスのオマケです(≧▽≦)
大好きなトヨタ2000GTとロータスエスプリをゲットしました。

007_1
↑ロータスエスプリ潜水艇とトヨタ2000GT(大・小)。

007_2
↑2缶用のオマケ。

画像ではほとんどわかりませんが、ロータスエスプリのホワイトとトヨタ2000GTのアイボリーの違いがちゃんと再現してあります。

続きを読む "007 JAMES BOND COLLECTION"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

TOMIX キユ25

また古いNゲージですが(≧▽≦)
TOMIXのキハ58系です。もちろん現行のHG仕様なんてトンでもありません(;;;´Д`)
σ(^-^;)が中学生ぐらいのときに発売されたモノです。


Kiyu
↑昭和の匂いがプンプンします(笑)。

メインの(?)キハ58が動力車ですが、金属板無塗装のスカート、モハ112からそのまま流用されている動力台車、ライト点灯など最初から考慮されていない男らしさなど、突っ込みドコ満載ですが、その分比較的安価で当時のユーザーからは製品化を歓迎されていたと思います。
ラインナップの中で特徴的なのがキユ25です。編成のバラエティーを楽しむには格好の車両ですが、それならキハ65を製品化して欲しかったと誰もが思ったハズです…。
その
キユ25のまさかのリニューアルがアナウンスされてます、っていうか既に別物ですが。
一時は高値で取引されていたキユ25ですが、とりあえずその「使命」はひとまず終わったようです。

  にほんブログ村 鉄道ブログへ     にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ     にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ     にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

京商ダイキャストバスシリーズ

京阪バスです(≧∇≦)

Kyoushoubus
↑1/150サイズで、Nゲージに最適です(笑)。

サークルKサンクス限定ですが、流行のブラインド方式での販売です。
ホントは買うつもりではありませんでした、いやホントです。その証拠に14日発売開始なのに買ったのは今日です。ホンマやって(←説得力無し)。
でもたまたま、ウチから一番近いコンビニへ立ち寄ると売ってました。たまたま偶然です。で、ヨメはんの前では『大人買い』は流石に憚れたので、一緒に居たチビ共に選ばせました(^_^;)。結局7個買ってお目当ての京阪バスをゲットしました(^_^)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧