カテゴリー「プラモデル」の記事

2019年4月15日 (月)

雪景色のジオラマを作る

小型のジオラマを作りました(≧▽≦)
3日で完成させました。
190415-1
↑E5系と雪景色。

サイズがA5の更に半分というコトで、はがき大の大きさしかありません。
3日で完成できるワケです。
線路は古いミニトリックス製品です。
ベースに青い紙粘土で雪の形を表現してから、エアブラシでホワイトを吹きました。
紙粘土の青色が透けて、寒い感じの雪の質感が再現できたと思います。

190415-2
↑パンタは交換しました。

E5系のパンタグラフはKATO製品に交換しました。
背景はテキトーな雪景色を光沢はがきに印刷して貼り付けました。
小さなモノですが、完成できてよかったです。

続きを読む "雪景色のジオラマを作る"

| | コメント (0)

2019年3月16日 (土)

「連邦軍のたった1機のモビルスーツのために・・・。」

また、ガンダムです(≧▽≦)
HGBDベースガンダムとHGUCガンダムです。

190316
↑ニコイチではありません(笑)。

2個のキットをテキトーに「混ぜて」組み立てました。
塗装をしたいのですが、Nゲージの仕掛品がたまってきているので、そちらを何とかしたいです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月22日 (金)

『コア・ファイター、コンビネーションGO! ガンダム、イン!』

U.C.ハードグラフシリーズのコア・ファイターです(≧▽≦)
1/35なので作り甲斐があります(汗)。

190222
↑仮組みです。

接着剤も使わずにあっという間に組み立ててしまいました。
オープニングのアムロが乗り込んでカタパルトで発艦するシーンをイメージしてます。
勿論この後は『コア・ファイター、コンビネーションGO! ガンダム、イン!』となりますので、変形に支障のある後付けのミサイルパイロンは省略してあります。
ムダに表面の彫刻がスゴいです。
ちゃんと塗装してスミ入れすれば素晴らしい出来栄えになりそうですが(って、いつ完成するん!?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

「たった1機のモビルスーツに!!」

調子にのって、またガンプラです(≧▽≦)

1902142
↑2機とも同じモビルスーツです。

モナカキットのガンダムが圧倒的にカッコいいのは当然ですが(笑)、最近のキットを使って作ってみました。
主にHGUCのジムカスタムとジム改を使いました。
頭部はHGUCのガンダムです。
たった1機のモビルスーツに、キット3個イチです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 5日 (火)

ジャブローに散る!

リアルグレードのズゴックです(≧▽≦)
たまたま手に入ったのでサクサクと組み立てました。
「サクサク」と言っても、キットの部品はバラバラを通り越してコナゴナです。
結構時間が掛かりました。

190205
↑やっぱりコレでしょう。

ディテールは素晴らしいのですが、特に手足の組み立てがメンド臭いです。
やっぱりモナカキットが性に合ってます…。
で、たまたまGMのキットが作りもせずに放置熟成してあったので、ついでに組み立てました。
せっかく組み立てたのに、ドテッパラに風穴を開けましたが(汗)。
ジオラマにしてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月25日 (金)

ガラクタ集めて、命名クモヤ191 50番台

続けております、アリイのプラモデル(≧▽≦)
レタリングを貼るのに、形式が決まってなかったのでテキトーに決めました。
クモヤ191とクモヤ193の間を取ってクモヤ192とかにしたかったのですが(笑)実車が存在します(言わずと知れたクモヤ193とユニットを組んでます)。
そこで番台区分の空いているクモヤ191の50番台としました。

P1140176
↑車体だけ完成(汗)。

レタリングは流石に手持ちのストック品とは行かず、新規購入しました。
幕板の「電気検測試験車」の文字がイイです。
『くろま屋』のインレタですがイッパツで転写する自信が無く、一度クリアデカールに転写してから車体に貼りました。
コレならじっくりと場所決めができます。
更にスパクリをオーバーコートしてから研ぎ出しを行い、プラの質感を無くしました。
屋根と下回りがまだです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

ガラクタ集めて、青も塗ってみた。

着々と(?)進行中です、クモヤ(≧▽≦)
今日は青15号を塗ってみました、エアブラシによる吹き付けです。

190117
↑まるで事業用車のようです(笑)。

車体だけを塗りました。
予めマスキングをしておいたので、簡単です。
それらしくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

ガラクタ集めて、黄色に塗ってみた

懲りずにやってます、クモヤ(≧▽≦)

190114_1
↑青空といいコントラストです(笑)。

黄色5号を塗ってみました、エアブラシによる吹き付けです。
少しずつ進めてます・・・。

続きを読む "ガラクタ集めて、黄色に塗ってみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

ガラクタ集めて、大晦日

あと数時間で今年も終わりですが(≧▽≦)
平成最後の大晦日でも懲りずにクモヤ、作ってます(汗)。

181231
↑ココまで来た。

車体の切継ぎ痕を修正しながら、屋根を作って行きます。
パンタグラフは合計4基で、エンドウのPS22Bと出自不明(カツミ?)のPS16です。
クーラーはジャンク品のモロ181から、台車はDT32と、DT23に見せかけたTR58です。
動力は縦形モーターを使った30年前ならオーソドックスなヤツです。
いずれもジャンク箱を漁って取り出したモノです。
来年に続きます…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月18日 (火)

ガラクタ集めて、屋根をどうにかする。

懲りずに作ってます、クモヤ(≧▽≦)

181218_1
↑屋根を加工中。

電気試験車の屋根上はゴチャゴチャしている印象があります。
で、ゴチャゴチャさせるには元々キットにモールドされていたモノを全て撤去して、一旦スッキリさせます。
クーラー取り付け座やベンチレーターを削り取ってプラ板やポリパテで開いた穴を埋めてしまいます。

181218_2
↑観測ドーム。

スッキリした屋根に、一番目立つであろう観測ドームを作りました。
ドームの屋根の曲線を出すのが難しそうなので、大量にストックしてあるグリーンマックスのNゲージの10系客車の屋根パーツの幅をつめて、プラ板を継ぎ足してそれらしく作りました。
観測窓のHゴムは、一旦外周の寸法に切り出したプラ板を接着して、内側を切り抜いて表現しました。

181218_3
↑正面。

正面は特急マークを削り取り、ヘッドマークをプラ板で埋めて整形したら、事業用車らしくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧