カテゴリー「鉄道」の記事

2019年12月 1日 (日)

♪みのーおんせん スパーガ~デン♪

早くも忘年会に行きました(≧▽≦)
普段は付き合いの飲み会など行かないのですが、箕面温泉で日帰り温泉&宴会というコトで、ノコノコと出掛けて行きました(汗)。
まずはナニはともあれ鉄分補給です(笑)。

191201-1
↑京とれいん。

阪急電車の梅田駅には何年ブリかに来ました。

191201-2
↑京とれいん雅洛。

丁度「京とれいん」が来る時間だったので、ちょっとだけ撮影。
で、箕面まで阪急を乗り継いで着きました。

191201-3
↑みのーおんせん スパーガ~デン♪

テーマソング(?)はちゃんと歌えます(笑)。

191201-4
↑景色が綺麗です。

専用エレベーターでホテルに上がります。

191201-5
↑ご馳走。

飲みました、ビールとジンジャーエールで「シャンディガフ」にしてガブ飲み状態でした(反省)。
楽しく美味しく頂きました。


| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

令和元年 秋のお出掛け

近畿に木枯らし1号が吹きました(≧▽≦)
世間は3連休の最終日なので、家族サービスをするため天橋立に行くとヨメはんとチビ3号を騙して誘って、お出掛けです。
高速道路を走って、天橋立駅近くの駐車場に車をとめて、駐車場近くの知恩寺へ。

191104-1
↑入口の山門

知恵を授かる文殊さんとして有名で、チビ3号に知恵を授かるべくお参りをしました。
その後、リフトを使って天橋立ビューランドへ。
リフトに乗るのは中学校の林間学校で比良山のリフトに乗って以来です・・・。

191104-2
↑股のぞき(天地が逆になってます)。

とりあえず満足したら(汗)またリフトで下山して、今度は天橋立の海岸に出ます。

191104-3
↑初めて来ました。

松林を歩きます。

191104-4
↑歩くこと約30分。

松林を抜けて到着しました。

191104-5
↑元伊勢籠神社。

伊勢神宮に奉られる天照大神、豊受大神がこの地から伊勢に移されたという故事から元伊勢と呼ばれる古社です。
ヨメはんのリクエストで来ました。

境内は七五三参りの家族連れでいっぱいでした。
お参りを済ませてまた松林を戻ります。
船着場には知恵の輪があります。
智恵の輪は、もともと船の安全航行のための灯篭で、この灯籠の輪を3回くぐれば文殊様の智恵が授かるという言い伝えがあるそうです 。

191104-6
↑くぐりませんでしたが。

お腹が減ったので近くのレストランで食事をしていると、席から見える廻旋橋 が動き始めました。

191104-7
↑通行止めにして、

191104-8
↑旋廻しました。

191104-9
↑遊覧船が通りました。

まるでターンテーブルのようでした。

続きを読む "令和元年 秋のお出掛け"

| | コメント (0)

2016年9月 3日 (土)

日本酒電車

『京都の日本酒10蔵飲みくらべと有名店“特製おつまみ弁当”』に参加しました(≧▽≦)
簡単に言えば京阪電車の車内で日本酒を飲むというJTBの企画旅行です。
春にも同じ企画があって、淀駅に停まっている電車を撮影したのをヨメはんに話すと、「何でそんなんあるんやったら、乗せてくれへんのよ」と抗議されたので、秋の運転の際は乗りに行こうと約束してました。
三条から出発です。

160903_1
↑車内の飾りつけ。

早速乾杯の後に、10種類の酒蔵より1品ずつ好きな酒を利き酒して行きます。
あくまで「利き酒」ですので、小さなプラコップにちょびっとだけ、おねぃさんに注いで貰って飲みます。
搭載されている銘柄がある限り飲み放題ですので、何杯「利き酒」してもOKです。

160903_2
↑特製おつまみ弁当。

アテは『イル ギオットーネのイタリアン』です(ようわからんけど…)。
→次の日シェフがテレビに出てました、有名な方らしいです(汗)。
 「昨日のシェフや」っていう感じでした(笑)。

日本酒にイタリアンとは不思議ですが、とても美味しくいただきました。

160903_4
↑淀駅にて。

淀駅で約30分のトイレ休憩がありました。

続きを読む "日本酒電車"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

♪はじまりは中之島~♪

朝から、コロッケうどんです(≧▽≦)

160614_1
↑はい、コロッケうどんですが、何か!?

「え~っ!?うどんにコロッケぇ!?」というのがσ(^^;)の周囲の反応ですが、そんなに変でしょうか?
大昔、よく国鉄京橋駅の片町線ホームにあった立ち食いうどん屋でも食べてました。
で、朝からコロッケうどんを食べて、ナニをしたかというと、思うところあって京阪中之島駅での5000系の扉切り替えを見に行きました。

160614_2
↑中之島駅。


↑座席が降りて来ます。

大抵は側線とか車庫で切り替えを行っているようですが、唯一中之島駅でR1000Hになる電車で見るコトができます。

160614_3
↑そのR1000H列車。

わざわざ見に行くモンでもないのですが、思い立ったが吉日です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

しまかぜツアー

近鉄の観光特急「しまかぜ」に乗りました(≧▽≦)

160529_1
↑京都駅。

行き先はサミットが行われていた賢島です。

160529_2
↑プレミアムシート。

早速カフェ車両へ行きました。

160529_3
↑松阪牛カレー。

もちろん、カレーも美味しかったのですが、アテンダントのおねぃさんの笑顔が印象的でした(そこかい)。

続きを読む "しまかぜツアー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

お宝本!!

古書店でみつけました(≧▽≦)
私鉄ガイドブック・シリーズ5 「阪急・京阪・阪神」です。

160206
↑表紙が泣かせます。

昭和42年初版発行の本です。
ずっと前から探していて、某中古鉄道グッズ店等では相当なプレミアとなっておりましたが、偶然に状態の良いほぼ新品(開いた形跡なし!)を発見、お買い上げ可能なお値段だった(笑)ので、即ゲットしました。
阪急と阪神の車両も収録されてますが、もちろん本命は京阪です!
500形(京津線ではありません)から1000号やスーパーカー、特急車は1900系、最新型は2200系の非冷房時代というから、たまりません(他の各車系も収録)。
大切にしたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

「きかんしゃトーマス」をデザインしたICOCA

本日、京阪線の全駅の券売機で発売開始です(≧▽≦)

1504150
↑早速ゲット!!

お値段や使用方法もフツーのICOCAと変わりません。
もちろん、定期券も搭載できます。
早期に売り切れた場合は増刷するそうです。
「東京駅開業100周年記念Suica」のようなコトにはならないと思いますが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

初詣は合格祈願

人並みに初詣に行きました(≧▽≦)
まずは、交通安全祈願に成田山へ。

150103_1
↑思ったより、空いてました。

おみくじは「吉」でした。

150103_2
↑屋根には残雪が。

この後、友呂岐神社にもお参りをして、次の目的地である北野天満宮へ向かいました。
チビ2号が受験なので、今になって神頼みです…。

150103_3_2
↑出町柳駅にて。

出町柳から市バスに乗ったのですが、バス停まで行くのに歩道にはまだ昨日までの雪が残っており、凍結していて、オマケに市バスも超満員でパンパンでした。
次のバス停からは満員のため乗車できないという状態でした。
シャーベット状になった今出川通りをノロノロと走って、ギュウギュウのバスはやっと北野天満宮前に着きました。

150103_4
↑やっとの思いで到着しました。

ココまで来ると、まだ雪が沢山残っていて足元が悪くスベります(←受験生には禁句)。

150103_5
↑相変わらず、エラい人出。

それでも何とかお参りを済ませました。
でも、お正月のこんな日に、勉強もせずに初詣に来ている時点でどうかと思ってしまいます(汗)。

続きを読む "初詣は合格祈願"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

ゾンビ号

SANZEN-HIROBAに行きました(≧▽≦)

141022
↑絶句…。

3000系がエラいコトになってました(((゚Д゚)))ヒィー。
こんなのがナウなヤングにバカウケなのでしょうか?
おやぢには理解不能です…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

ぼく、トーマス!!

大井川鐵道の続きです(≧▽≦)
前日はアレからまたSL急行に乗って新金谷まで戻り、
焼津インター近くの「唯一関西資本の量販店」を偵察して(←コレ、大事です)、掛川駅近くの木賃宿にチェックイン、夜はコレまた居酒屋での「反省会」でエラい目に会いました・・・。
朝起きてみると、お天気は昨日と違ってドン曇り。
今日が「本番」のハズですが、昨日の方がテンションが高過ぎて(笑)、何かイマイチです。
それでもココまで来たからには手ブラでは帰れません(汗)。

↑ぼく、トーマス!!

不思議な感じでした。
でもやっぱり人出が多いと、最近よく聞く「撮り鉄」の評判の悪さが露呈してました。
昔からの撮影者としては恥ずかしい限りです。
それはともかく、「鉄分」ばかりでは偏り過ぎなので、家山駅近くの「たいやきや」へ。

141004_1
↑有名なお店だそうです。

ゆっくりと店内で静岡おでんや、やきそばなんかを食べたかったのですが、撮影スケジュールの関係でたいやきだけをテイクアウトしました。

141004_2
↑その抹茶たいやき。

線路際で食べるたいやきはサイコーです。
思いのほかお腹が膨れました。

141004_3
↑帰りのトーマス。

お天気のせいで、コンデヂではツラい撮影環境でした。

↑名撮影地ですが・・・。

スゴい人だかりでした。
やっぱり撮影は静かなトコがイイです。
他人と同じコトはしなくてもイイと痛感しました。
天気も良くないので、早目に切り上げて、帰宅の途につきました。

141004_4
↑ベタなお土産。

お土産もコレといったモノが思いつかず・・・。
何か尻すぼみの撮影記になってしまいましたが、楽しかったコトには間違いありません。
一緒に楽しんだ、OK先輩(仮名)、H氏(仮名)、オカモト氏(多分、仮名)、ホントにありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧