カテゴリー「鉄道模型」の記事

2019年1月17日 (木)

ガラクタ集めて、青も塗ってみた。

着々と(?)進行中です、クモヤ(≧▽≦)
今日は青15号を塗ってみました、エアブラシによる吹き付けです。

190117
↑まるで事業用車のようです(笑)。

車体だけを塗りました。
予めマスキングをしておいたので、簡単です。
それらしくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

鉄コレ 京阪1900系 3扉 非冷房を作る その2

本気出してます(≧▽≦)
車体の切継ぎが終わりました。

190115
↑可部線の旧国ではありません(笑)。

屋根も切継ぎが必要で、床下機器もテキトー過ぎるので何とかしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

鉄コレ 京阪1900系 3扉 非冷房を作る その1

タイトル通りですが(≧▽≦)
ヨメはんより「最近大きい模型ばっかりしてるけど、何で?」とか言われてしまっているので、本気出そうと思います(笑)。

1901143
↑着々と。

プロトタイプは昇圧直前の5連で、←1907-1952-1908→1982-1928→を作ります。
以前に作った600系と1800系700系2000系2600系と一緒に並べて遊べます。
いきなり切って継いでますが、先頭車は割と簡単です。
問題は3扉の中間電動車1982で、2扉の中間車を3扉化して行先表示器も取り付けたりするので、かなり複雑な切継ぎになりそうです。
本気出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガラクタ集めて、黄色に塗ってみた

懲りずにやってます、クモヤ(≧▽≦)

190114_1
↑青空といいコントラストです(笑)。

黄色5号を塗ってみました、エアブラシによる吹き付けです。
少しずつ進めてます・・・。

続きを読む "ガラクタ集めて、黄色に塗ってみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします(≧▽≦)

190101
↑国鉄・赤瀬温泉電軌 赤瀬温泉駅モジュール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

ガラクタ集めて、大晦日

あと数時間で今年も終わりですが(≧▽≦)
平成最後の大晦日でも懲りずにクモヤ、作ってます(汗)。

181231
↑ココまで来た。

車体の切継ぎ痕を修正しながら、屋根を作って行きます。
パンタグラフは合計4基で、エンドウのPS22Bと出自不明(カツミ?)のPS16です。
クーラーはジャンク品のモロ181から、台車はDT32と、DT23に見せかけたTR58です。
動力は縦形モーターを使った30年前ならオーソドックスなヤツです。
いずれもジャンク箱を漁って取り出したモノです。
来年に続きます…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月18日 (火)

ガラクタ集めて、屋根をどうにかする。

懲りずに作ってます、クモヤ(≧▽≦)

181218_1
↑屋根を加工中。

電気試験車の屋根上はゴチャゴチャしている印象があります。
で、ゴチャゴチャさせるには元々キットにモールドされていたモノを全て撤去して、一旦スッキリさせます。
クーラー取り付け座やベンチレーターを削り取ってプラ板やポリパテで開いた穴を埋めてしまいます。

181218_2
↑観測ドーム。

スッキリした屋根に、一番目立つであろう観測ドームを作りました。
ドームの屋根の曲線を出すのが難しそうなので、大量にストックしてあるグリーンマックスのNゲージの10系客車の屋根パーツの幅をつめて、プラ板を継ぎ足してそれらしく作りました。
観測窓のHゴムは、一旦外周の寸法に切り出したプラ板を接着して、内側を切り抜いて表現しました。

181218_3
↑正面。

正面は特急マークを削り取り、ヘッドマークをプラ板で埋めて整形したら、事業用車らしくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月12日 (水)

ガラクタ集めて、その後。

1/80のプラキットで遊んでます(≧▽≦)
コレの続きですが・・・。
元ネタは大昔に「とれいん」に掲載された記事です。

181212_1
↑コレをパクッた参考にしました。

アリイから発売されていたクハ481を2両使ってクモヤを作ってみます。
記事と同じではアレなので(笑)、σ(^^;)の作りたいように作ります。
基本的にはウチにあるジャンクパーツを使って作ります。

181212_3
↑まだ途中ですが。

クハ2両と、不良在庫と化していたサシ481を使いました。
クハが1両とサシが押入れに眠っていたので、クハを買い足せばイイと思ったのですが、そのクハ481が売ってません。
知人に尋ねたりネットも探したのですが、見当たりません。
散々探した結果、ある日偶然ネットで発見しました。
クハ481ではなくクハ489で売ってました。
よく考えれば製品化されている特急に「白山」がありましたので、それはそうです(汗)。
で、1両はクハとサシを全くテキトーに切り継いでます。
もう1両はクハの窓を埋めてるだけです。
一応クモヤ191や193を参考にしています。
まだまだ続きます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

ED76完成

昔の9mmゲージで遊ぶシリーズです(≧▽≦)
EF63のレストアとかしてましたが、やっとED76が完成しました。

181006_1_2
↑TOMIXのED76 1000番台と。

関水金属のEF70を改造して、ED76初期型を作りました。
もちろん、フルスケール化とかコレっぽっちも考えてません。
やっと塗装が終わりました。

181006_2_2
↑ED76に見える?

塗装と言っても、車体の赤と床下と屋根の黒だけなので、気楽に塗りました。
車体の赤2号はいくつかのメーカーから発売されてますが、σ(^^;)は昔から愛用してきたMr.カラーのあずき色を使用しました。黒は同じMr.カラーのセミグロスブラックです。
Mr.カラーを主に使うのは、発色が気に入ってるのもありますが、各種鉄道模型用の塗料のおよそ半額で鉄道模型を売っていないお店でもフツーに買えるのがイイです。
ナンバーはTOMIXのED76の余りを使用し、1000番台の末尾2桁を切り落として10号機としました。
飾り帯は台所用のアルミテープの細切りです。
40年の時を越えて、コレから活躍するでしょう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

マイクロエース183系

昔の9mmゲージで遊ぶシリーズです(≧▽≦)
マイクロエースから発売されていた、金属車体の183系です。
しなのマイクロブランドの阪急シリーズ(?)とほぼ同時期の製品です。

181003_1
↑5両セット。

クハ-モハ-モハ-サロ-クハの5両セットです。
多分、単品発売はなかったと思います。

181003_2
↑金属製無塗装のスカートが特徴。

金属車体はディテールはそこそこですが、窓周りなどがすっきりしています。
当時は5両で相当イイお値段で、とてもぢゃないけど買えませんでした。
その後、中古で格安で入手できましたが・・・。

181003_3
↑クハにはアーノルトカプラー装備。

先頭車はダミーカプラーではないので、ちゃんと連結できます。
昔のトミックスの113系を思い出します。

続きを読む "マイクロエース183系"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧