カテゴリー「趣味」の記事

2013年9月 1日 (日)

ホームベーカリー

我が家にホームベーカリーがやって来ました(≧▽≦)

130901_1
↑思ったより、置き場所を取ります。

以前から一回使ってみたかったので、やっとそのチャンスが来ました。
早速、「鉄板」のレーズンパンを作ってみました。
チョー初心者なので、ホームベーカリーのインストにあったレシピの通りに作りました。
材料を投入し、待つコト4時間(!)。
こんなに長くかかるとは思いませんでした。

130901_2
↑若干イビツな感じに…。

まぁ、最初はこんなモンでしょう。
今後研究の余地有りです(笑)。
もちろん、焼きたてのパンはとても美味しかったです。
σ(^^;)は朝食は御飯派なのですが、これからパンの機会が増えるのでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

交通科学博物館、最後の夏

来春に交通科学博物館が営業終了します(≧▽≦)
ガキ子供の頃から「交通科学館」として親しんだモノが無くなってしまうのは、寂しいです。
そんなワケで猛暑の中、久しブリに行ってみるコトにしました。
って言うか、一時
Nゲージのモジュールを作るために通いつめたコトもありましたが…。

↑JRで出発です。

いつもは大阪市内へは京阪電車を使いますが、今日はJR片町線でお出掛けです。
あ、特に理由はありません(笑)。

130807_1
↑環状線に乗り換え。

弁天町に着きました。

130807_2
↑今日は、ホントに暑いです。

平成28年春に京都・梅小路エリアで開設予定の新たな鉄道博物館には、交通科学博物館の収蔵資料などを移設展示するらしいのですが、「鉄道以外の収蔵品」がどうなるのか気になります。

130807_3
↑コレはやっぱり作り直しでしょうか。

130807_5
↑コレもどうなるか!?

もし、この京阪2000系が展示されなくなるなら、σ(^^;)にチョーダイ(爆)。

続きを読む "交通科学博物館、最後の夏"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年も、天の川

昨夜は去年に続き、天の川を見に行きました(≧▽≦)
福井県大野市六呂師高原へ。
15:00頃自宅を出発、コスト低減のため高速道路を使わずに国道161号線→8号線をひたすら北上します。
途中、湖西道路が「知らぬ間に」延長されていたので、予定より早く21:30頃「目印」としていた六呂師ハイランドホテル前に到着。
ちなみに、六呂師ハイランドホテルは真っ暗でしたが…。

130806_1
↑やっぱり真っ暗。

車のエンジンを停めて、ライトも全て消して夜空を見上げてみると、「満天の星空」の予定でしたが雲が多くイマイチ・・・。
それでもしばらく待っていると、天の川が見えました。
写真に残せないのが残念です。
あまり長く上を見ていると首が痛くなるので、持参したレジャーシートに寝転びました。
去年のように絵に描いた星空とは行きませんでしたが、それでも十分に綺麗でした。
星空を堪能したら、そのまま帰宅の途につきます。帰りは北陸自動車道です。

130806_2
↑お土産。

帰りにはお土産を買いました。
ワンパターンですが、チビ共が大好きなモノで…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

宇宙戦艦ヤマト2199公式設定資料集<Earth>

設定資料集ですが(≧▽≦)

130801
↑表紙がカッコエエ!!

模型作りの参考資料として入手したのですが、情報量多過ぎです(笑)。
内容のほとんどが「ヤマト」の艦自体のディテールです。
キャラクター設定などは「とりあえず載せてみただけ」、みたいな…。
この資料通りの「ヤマト」は到底作れませんが、みているだけでも楽しい(細かすぎて苦しい、の間違いか ?)です。
で、商品名は「宇宙戦艦ヤマト2199公式設定資料集<Earth>」ですが、本の背表紙には「宇宙戦艦2199ヤマト」って書いてあるんですが(購入した方、確認してみて下さい)、やっぱりおかしいですよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

宇宙戦艦ヤマト2199 〔6〕

DVDです(≧▽≦)
もう第6弾ですが、後発のTV放送が迫って来てます(笑)。

130727
↑最終の第7弾まで、もうすぐです(ちなみに第7弾は発売日が延期されました)。

今回は、前半の約60分は『男の浪漫』満載でしたヽ(´▽`)/。
ネタバレになるので詳しくは言いませんが、やっぱり「七色星団の戦い」はイイですぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

牛丼を作る

牛丼を作ってみました(≧▽≦)
レシピはweb上にいくらでもコロがっているので、そのウチのいくつかを参考にしました。
8人前で作りました。
牛肉は安物のコマ切れを700グラム使います。
吉○屋風にするなら、牛肉はアメリカ産か国産を使います。
タマネギ2個を大き目に切って、顆粒のカツオだし(小袋半分ぐらい)を溶かした700ccの水で煮ます。
タマネギが透明になる前に牛肉を鍋に投入、そのときに酒もテキトーに入れます。
次に砂糖と醤油を入れます。
甘目の味付けにしておいて、甘すぎるときには醤油を足して行きます。
好みの味になったら、スリおろした生姜を入れます。
火を止めて暫く「放置」しておくと、味がよくなじみます。
丼の御飯にかければ、出来上がり。

130718
↑ネギタマ牛丼にしてみました。美味しく頂きました。

ネギののせすぎで肝心の牛肉&タマネギが見えません_| ̄|○。
ちなみにチビ共はキムチをのせるなど、好き勝手に食べてました。
味噌汁はダイコンとニンジン、うすあげの白みその味噌汁です。
和からしを少しだけ溶かすと風味が引き立ちます。
ゴーヤは甘辛いタレと合わせました(コレはヨメはん作)。
牛丼なんか吉○屋に行けばフツーに食べられますが、ぢつはヨメはんが牛丼がキラいで(って言うか、脂身が好きではないらしい)一緒に牛丼屋に行ったコトがありません。
σ(^^;)の作ったヤツは食べられるのですが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

スーパーカー!

スーパーカー!と言っても、京阪2000系やSKY PerfecTV!ではありません(≧▽≦)。
その昔、爆発的なブームを起こした、あのスーパーカーです。
ちょうど直撃世代のσ(^^;)にとっては、ほとんど「刷り込み」に等しい出来事で、当時はスーパーカー消しゴムなんかを集めてたり、枚方パークへスーパーカーショーを見に行ったりと「標準的な」少年でした(笑)。
当時のスーパーカーの双璧としては、ランボルギーニカウンタックとフェラーリ512BBがありました。
小学校のクラスでも人気を二分して(まぁ、中にはデトマソパンテーラがイイというマニアックなヤツも居ましたが…)ました。
もちろん、「カウンタック派」です。
そんなワケで、積んどくプラモの中にカウンタックのキットが3個ありました。

130715
↑とりあえず、3個だけですが(^^;。

今ならアオシマの素晴らしいキットがありますが、作り易いタミヤのキット(スピード競技用のモーターライズ!!)や相当作り難い(!!)フジミのエンスージアストモデルも捨て難いです。
ホントはデアゴ○ティーニの「週刊 ランボルギーニカウンタック LP500S」が欲しいのですが、お値段(約1,790円×80回)と、そのワリにはドアの開き方が気に入らないとか、置く場所に困るとか、ヨメはんの大反対とかで躊躇しています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

七夕ビアトレイン

世間は七夕ですが(≧▽≦)
ムシ暑い日が続いてます。
暑い日は、何と言ってもビールです。
そんなワケで、「電車の中でビールが飲める」という誠に魅力的な企画があるときいたので、参加させて頂きました。
その名も『七夕ビアトレイン』です。

130707_15
↑全行程が載ってます。

とりあえず、近鉄京都駅に集合なので、そのようにしました。
まずは、水分ならぬ鉄分を補給(←いきなりかいな)。

↑丁度トワイライトエクスプレスがやって来ました。

130707_2
↑できればこっちに乗ってみたい…。

受付を済ませ、ホームで待っていると、やって来ました。

130707_3
↑見慣れぬ車系(手前)の電車ですが。

トイレ付きのロングシート車が、わざわざ名古屋線から「派遣」されて来ました。
近鉄に疎いσ(^^;)はイマイチわかりませんでしたが、かなり珍しいコトらしいです(汗)。
乗車してすぐに乾杯&弁当です。

130707_4
↑期待に違わず、美味しいお弁当ですheart

既に「お約束」となった『あら竹』 の特上牛肉弁当です。
ちなみに車内で供されるビールは缶ビールではなくて、ビールサーバーから注がれる本格的なモノです。
勿論、スゴく美味しいです。

続きを読む "七夕ビアトレイン"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

タイタンの戦い

1981年製作の映画のDVDです(≧▽≦)

130603
↑ナンともコメントができないジャケット…。

中学生か高校生(?)の頃、テレビの○曜ロードショーとかで放送していたのを見たコトがあります。
そのときは単なるSF怪獣映画のつもりで見ていたのですが、その後良く似たギリシャ神話を題材にした映画が何本か製作され(同じ題名で2010年にリメイクもされました)、その原点を振り返ってみたくて廉価版のDVDを買いました(←相変わらず、物好き)。
もちろん現在のSFX若しくはCGを使った作品に比べるとアレですが(笑)、それを補って余りあるのがアンドロメダ王女役のジュディ・バウカーの美しさです!!
最初にTVで見たときに印象に残ったのは、魔女メデューサのコワさと、クラーケンが「大巨獣ガッパ」と見分けが付かないコト(笑)、そしてこのアンドロメダ王女の美しさでした。
あらためてDVDを見て、メデューサとクラーケンはどーもこーもコメントできない感じですが(汗)、ジュディ・バウカーに関しては今でも昔と印象は変わらず、やっぱりスゴく綺麗でした。
当時27歳だったそうですが、どう見ても二十歳そこそこに見えます。
その後、映画には出演されていないようで、残念です。
あ、DVDの感想としては、「こんなストーリーやったっけ!?」ですが(って、オイ)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月28日 (火)

ここ数日のお買い物は…。

チビ1号の誕生日です(≧▽≦)
いつものように、いつもの如く、
いつもの店で、いつものケーキを買いましたcake

130528_1
↑いつも通り、買い過ぎ(^^;。

ナニを食べようか、迷います。
で、お次はDVDです。

130528_2
↑やっと、第5巻です。

感想はいつもの通り ですが、今回は収録されている4話を続けて見た方がイイです。
テレビのように1話ずつだと、ちょっとわかり難いかも知れません。
最後は、PCの冷却台です。

130528_3
↑いかにも冷えそうな気がします…。

コレまでも冷却台は使っていたのですが、オールプラスチックのチョー安物で、1シーズンでコワれてしまいました。
今度はチョットだけマシなモノを買いました。
アルミの天板(?)と大型のファンで、そこそこ実用になってます。
安定感も有り静かで、USBポートが3個付いているのが気に入りました。

 

                

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧