カテゴリー「フリーランス」の記事

2018年1月30日 (火)

コンテナ特急 ミニ『たから号』、その後…。

ちょっと前から集めていたコンテナ貨車です(≧▽≦)

180130_11
↑揃ってきた。

貨車が増えたので、機関車も重連にすべく増備してみました。

180130_12
↑違和感ナシ(笑)。

元々EH10は2車体永久連結なので、重連にしても不自然ではありません。
連結方向をパンタが内側になるようにすれば、試作車みたいになってカッコいいかも。


続きを読む "コンテナ特急 ミニ『たから号』、その後…。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月21日 (木)

RM MODELS 2018-2

昨日の夕方、自宅のポストに何か刺さってました(≧▽≦)
よく見てみると、RM MODELSの最新号でした。

171221
↑載ってました。

恥ずかしながら、我が「赤瀬温泉軽便鉄道」が掲載されておりました。
何よりも選評でσ(^^;)の意図していた事をその通りにコメントをして頂いて、わかってくれる方がちゃんとおられるのだと、大変ありがたく思っております。
トミーテックの猫屋線シリーズはまだまだ続くようなので、楽しみにしています。
あんまり車両が増えてしまうと、大きいレイアウトが欲しくなって来るし(←悪魔の囁き)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

富井電鉄 猫屋線 客車列車(DB1+ホハフ11)新塗装

風邪をひいて寝込んでました(≧▽≦)
それはともかく、鉄コレの猫屋線に待望のジーゼル機関車が登場しました。

171202
↑とりあえず、レイアウトで撮影。

L型DLと貨車のセットとセミセンターキャブDLと客車のセットが発売されましたが、セミセンターキャブの方のみ購入しました。
もちろん塗装を変更するつもりです。
σ(^^;)としては、実在した尾小屋鉄道の車両数を越えない規模での車両増備をしたいのですが、猫屋線シリーズは今後も色々と製品化されるようで、嬉しい悲鳴となってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

祝!

今日はチビ2号の誕生日です(≧▽≦)

171022_1
↑ケーキでお祝い。

せっかくの誕生日なのに、台風で大雨、オマケに模試でその模試も台風接近で午後は中止という、あまり良い日ではなかったようです・・・。
でも、σ(^^;)が仕事から帰ると、ポストに何か刺さってました。

続きを読む "祝!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

ガラクタ集めて・・・。

ジャンク品を集めてみました(≧▽≦)

171021
↑なんか作れそう(笑)。

大昔のモーターや台車、アリイのプラモデルのクハ481など。
天気が悪くて塗装が出来ず、工作が滞っているとロクなコトを考えません(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

コンテナ特急 ミニ『たから号』

コンテナ特急です(≧▽≦)

171011
↑全車2軸ですが。

BトレのEB10(EH10のショーティー)とその昔限定生産された関水金属の緑色のヨ6000(ホントの『たから号』はヨ5000)を発掘しました。
もちろんコンテナ貨車を牽かせるのですが、機関車が2軸なので、貨車も2軸にします。
大昔のトミーナインスケールのコム1が台枠が茶色でチキ5000のショーティーみたいなので(チキは茶色ではなくて赤3号ですが)それらを集めてみました。
「フル編成」にはまだまだ遠いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

富井電鉄 2000系 冷改車3両セット

鉄コレのフリーの電車です(≧▽≦)
我が赤瀬温泉電軌の車両の塗色と似ているという理由だけで「登場時」と「冷改車」の2種類発売されたウチの登場時だけを買ったのですが、嬉しくなって冷改車も追加購入しました(←アホ)。

171003
↑ライトパープル塗装。

製品の設定では“サービス向上のために冷房改造され、あわせて台車の交換・カルダン駆動化、および正面に電動方向幕が追加”となってますが、中間車の台車はカッコ良すぎるので、「登場時」の中間車と「冷改車」の中間車の台車とを交換しました(交換していた南海の台車は再びジャンク箱行き)。
最初から中間車の台車を交換した状態で製品化した方がそれらしいと思うのですが…。
ついでにパンタは指定のPG16ではなくて使い道の無くなってたストック品のKATOの阪急用パンタグラフを使用しました。

続きを読む "富井電鉄 2000系 冷改車3両セット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

富井電鉄 2000系 登場時3両セット

鉄コレのフリーの電車です(≧▽≦)
今回は我が赤瀬温泉電軌の車両の塗色と似ているという理由だけで「登場時」と「冷改車」の2種類発売されたウチの登場時を買いました。

170930a
↑朱色とクリーム色のツートンカラー。

早速取り出してみると、雨樋の部分の塗装が何箇所か剥げてました。
まぁ、鉄コレのクオリティなので仕方ありません。
でも悔しいので(笑)、Mr.カラーのシャインレッド(赤瀬温泉電軌の標準色)でタッチアップしました。
製品の設定では“登場時は非冷房・釣りかけ駆動となっていました”となってますが、床下機器や台車の形状からすると新性能車なので、パンタは指定のPS13ではなくて使い道の無くなってたストック品のPG16を使用。
中間車の台車はカッコ良すぎるので、テキトーなジャンクパーツのコイルバネ台車(多分南海用)に換装しました。
今後も富井電鉄の車両の製品化を期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

アルモデル 協三10トンDL 完成ヽ(´▽`)/

色々とやってました、アルモデルのキットですが(≧▽≦)
残っていた作業をやっつけます(笑)。

170716_1
↑動力ユニットの取り付けと補重。

窓ガラスはt0.3のポリカーボネイト板を使用しました。
平面性や強度(傷に強い)に優れていますが接着剤が効き難いので、取り付けにはゴム系接着剤を使いました。
動力ユニットはアルモデル指定の「アルパワー16A」を使用、ネジで簡単に取り付けられます。
ボンネット内部には
無蓋貨車で使用した鉛テープを使って補重しておきました。
コレでも
コッペルに比べてまだまだ軽いのですが。

続きを読む "アルモデル 協三10トンDL 完成ヽ(´▽`)/"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

アルモデル 協三10トンDL もうちょっと

やっとります、アルモデルのキットです(≧▽≦)
朝から塗装作業です。

170715
↑塗った。

尾小屋鉄道の旧塗装風に塗りました。
車体はシャインレッド、タン、キャラクターイエローの塗り分けで下回りがつや消し黒です。
相変わらずハデに(?)ウェザリングをしました。
こんなちっちゃい機関車を塗装するのに一日仕事です。
まだ窓ガラスとカプラーの取り付けが残ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧