カテゴリー「フリーランス」の記事

2019年4月23日 (火)

また、私鉄のロマンスカーを作ってみる

懲りずにフリーのロマンスカーを作りました(≧▽≦)

190423-1
↑3両です。

全て先頭車で、3連を組みます。

190423-2
↑3両編成。

関西Nゲージ合同運転会のフリーマーケットでジャンクとして格安で売られていた鉄コレの富山地鉄10030系を改造しました。
3両編成なのは、3両しか売ってなかったので特に理由はありません。
主に塗装変更ですがコレと同じ色にするつもりでしたが、「緑色を塗り忘れたかぼちゃ電車」みたいになりそうなので断念。
そこで「絶対に鉄道車両に塗りたくないような色」を選んだのがこの色です。
ちなみに、ドム/リックドムのパープルそのまんまです。
塗り分けのマスクングが一切不要な一色塗りなので、あっという間に塗れました。
動力ユニットは同じくフリーマーケットで入手したGMの18m級の動力ユニットの台車を東武ミンデンに交換したモノを(相当苦労して)組み込んでます。

続きを読む "また、私鉄のロマンスカーを作ってみる"

| | コメント (0)

2019年4月21日 (日)

第20回 関西Nゲージ合同運転会 開催

昨日と今日は関西Nゲージ合同運転会でした(≧▽≦)

190420-1
↑来た。

待ちに待った日です。
今日のために色々と作ってました。

190420-2
↑レイアウト設営中。


今回は中体育館を他のクラブが使うというので、そのお手伝いをしていた関係で我が壱弐会のレイアウトが走行可能になったのは、やっとお昼前でした。

続きを読む "第20回 関西Nゲージ合同運転会 開催"

| | コメント (2)

2019年1月25日 (金)

ガラクタ集めて、命名クモヤ191 50番台

続けております、アリイのプラモデル(≧▽≦)
レタリングを貼るのに、形式が決まってなかったのでテキトーに決めました。
クモヤ191とクモヤ193の間を取ってクモヤ192とかにしたかったのですが(笑)実車が存在します(言わずと知れたクモヤ193とユニットを組んでます)。
そこで番台区分の空いているクモヤ191の50番台としました。

P1140176
↑車体だけ完成(汗)。

レタリングは流石に手持ちのストック品とは行かず、新規購入しました。
幕板の「電気検測試験車」の文字がイイです。
『くろま屋』のインレタですがイッパツで転写する自信が無く、一度クリアデカールに転写してから車体に貼りました。
コレならじっくりと場所決めができます。
更にスパクリをオーバーコートしてから研ぎ出しを行い、プラの質感を無くしました。
屋根と下回りがまだです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

ガラクタ集めて、青も塗ってみた。

着々と(?)進行中です、クモヤ(≧▽≦)
今日は青15号を塗ってみました、エアブラシによる吹き付けです。

190117
↑まるで事業用車のようです(笑)。

車体だけを塗りました。
予めマスキングをしておいたので、簡単です。
それらしくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

ガラクタ集めて、黄色に塗ってみた

懲りずにやってます、クモヤ(≧▽≦)

190114_1
↑青空といいコントラストです(笑)。

黄色5号を塗ってみました、エアブラシによる吹き付けです。
少しずつ進めてます・・・。

続きを読む "ガラクタ集めて、黄色に塗ってみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします(≧▽≦)

190101
↑国鉄・赤瀬温泉電軌 赤瀬温泉駅モジュール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

ガラクタ集めて、大晦日

あと数時間で今年も終わりですが(≧▽≦)
平成最後の大晦日でも懲りずにクモヤ、作ってます(汗)。

181231
↑ココまで来た。

車体の切継ぎ痕を修正しながら、屋根を作って行きます。
パンタグラフは合計4基で、エンドウのPS22Bと出自不明(カツミ?)のPS16です。
クーラーはジャンク品のモロ181から、台車はDT32と、DT23に見せかけたTR58です。
動力は縦形モーターを使った30年前ならオーソドックスなヤツです。
いずれもジャンク箱を漁って取り出したモノです。
来年に続きます…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月18日 (火)

ガラクタ集めて、屋根をどうにかする。

懲りずに作ってます、クモヤ(≧▽≦)

181218_1
↑屋根を加工中。

電気試験車の屋根上はゴチャゴチャしている印象があります。
で、ゴチャゴチャさせるには元々キットにモールドされていたモノを全て撤去して、一旦スッキリさせます。
クーラー取り付け座やベンチレーターを削り取ってプラ板やポリパテで開いた穴を埋めてしまいます。

181218_2
↑観測ドーム。

スッキリした屋根に、一番目立つであろう観測ドームを作りました。
ドームの屋根の曲線を出すのが難しそうなので、大量にストックしてあるグリーンマックスのNゲージの10系客車の屋根パーツの幅をつめて、プラ板を継ぎ足してそれらしく作りました。
観測窓のHゴムは、一旦外周の寸法に切り出したプラ板を接着して、内側を切り抜いて表現しました。

181218_3
↑正面。

正面は特急マークを削り取り、ヘッドマークをプラ板で埋めて整形したら、事業用車らしくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月12日 (水)

ガラクタ集めて、その後。

1/80のプラキットで遊んでます(≧▽≦)
コレの続きですが・・・。
元ネタは大昔に「とれいん」に掲載された記事です。

181212_1
↑コレをパクッた参考にしました。

アリイから発売されていたクハ481を2両使ってクモヤを作ってみます。
記事と同じではアレなので(笑)、σ(^^;)の作りたいように作ります。
基本的にはウチにあるジャンクパーツを使って作ります。

181212_3
↑まだ途中ですが。

クハ2両と、不良在庫と化していたサシ481を使いました。
クハが1両とサシが押入れに眠っていたので、クハを買い足せばイイと思ったのですが、そのクハ481が売ってません。
知人に尋ねたりネットも探したのですが、見当たりません。
散々探した結果、ある日偶然ネットで発見しました。
クハ481ではなくクハ489で売ってました。
よく考えれば製品化されている特急に「白山」がありましたので、それはそうです(汗)。
で、1両はクハとサシを全くテキトーに切り継いでます。
もう1両はクハの窓を埋めてるだけです。
一応クモヤ191や193を参考にしています。
まだまだ続きます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月18日 (土)

TOMIXのED61、但し赤

TOMIXのED61ですが(≧▽≦)
Nゲージ鉄道模型ファーストセットに入っているED61です。
この赤いED61が欲しくて、入門用のファーストセットを買いました(←アホ)。

180818_1
↑初代ED61との並び。

ファーストセットの中身はパワーユニットや手動ポイント、貨車などがセットされているので、買ってきてスグに遊べそうです。
しかし難物はこの赤い機関車です。
選択式ナンバー、ホイッスルカバーや信号炎管はユーザーが取り付けます。
ナンバーは何とかなってもホイッスルカバーや信号炎管は冶具を使わなければ取付が難しく、その冶具もパンタグラフが邪魔になって、一旦パンタを取り外さなければ使えません。
入門用としてはどうかと思います。
あ、鉄道模型に入門するためのハードルの高さを思い知らせるにはイイかも(-_-X)。

続きを読む "TOMIXのED61、但し赤"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧