カテゴリー「キット」の記事

2019年11月10日 (日)

壱弐会 秋の大運転会開催!

昨日と今日は鉄道模型サークル「壱弐会」の運転会でした(≧▽≦)
早速レイアウトを組み立てます。

191110-3
↑組立中。

一部必要なモノを保管場所に置いてきてしまって、再度取りに帰るというアクシデントがありましたが、何とか運転を開始しました。

191110-4
↑いつものモジュール。

国鉄赤瀬温泉駅のモジュールも参加してます。
早速エンドウの201系を走らせてみました。

191110-7
↑快調です。

モーター車が10両中に3両という出力過剰かと思われる編成ですが、元々転がりの良くない台車を履いているので、丁度イイ感じで走りました。

191110-6
↑私鉄風のジーゼルカー3両。

以前改造した有田鉄道キハ58003もちゃんと走りました。

191110-5
↑アルモデルのCタンク。

Cタンクはレールに置いた途端にパワーパックが短絡しました(泣)。
原因を調べて整備すると、ウソのように快調に走りました。

続きを読む "壱弐会 秋の大運転会開催!"

| | コメント (2)

2019年11月 8日 (金)

木造有蓋緩急車 ワフ2 完成

作っていたワフが完成しました(≧▽≦)
σ(^^;)としては異例の速さで完成しました。

191108-1
↑後姿はどうでしょう?

ホントはもっと時間を掛けてというか、部品を揃えるのに時間がかかるハズだったのですが、勤務明けにたまたま某ホビースクエア(笑)に立ち寄る機会があって、全てのパーツを揃えてきました。
部品が揃えば塗装をするだけなので、話は早いです。しかも簡単な単色塗りです。
クレンザーで洗浄後にミッチャクロン・マルチを吹きます。
約20分後に、屋根はキャンバス張り風にするのでサフェーサーを遠くから吹いて表面をザラザラにします。
その屋根はMr.カラーのタイヤブラックにフラットベースを入れてガチマットにしたモノをエアブラシで吹きました。
車体は「黒」ですが、ちょっとだけ(やむを得ず)工夫をしました。
まず乗務員室をテキトーなクリーム色(今回はMr.カラーのレドームを使いました)を吹いてから車内をマスキング、車体の塗装に備えます。

続きを読む "木造有蓋緩急車 ワフ2 完成"

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

木造有蓋緩急車 ワフ 組立完了

やっとハンダ付けが終わりました、ワフ(≧▽≦)

191105
↑2ショット(笑)。

カプラーが未装備で車輪も仮の物ですが、何とかそれらしくなりました。
あ、ハンダ付けがヘタクソなのが丸わかりですが。
塗装はもう少し後になります。

| | コメント (0)

2019年10月29日 (火)

ダルマさん

私鉄風のワフです(≧▽≦)

191029
↑車体だけ。

レイルクラシックの木造有蓋緩急車ワフのキットです。
もちろん下回りもセットされてます(車輪とカプラーは別売り)。
今日は車体を組んでみました。
このキット、ちゃんと完成出来ればイイ感じのワフになりますが、インストが最低です(怒)。
どうやら改良品らしいのですが、旧製品にはあったらしい組立図がありません。
ミスプリだらけの部品図と原寸大の図面のみで相当考えながら作らなければなりません。
経験者向けなのは理解できますが、もう少し配慮があってもいいのではないでしょうか。
説明書等がテキトーなのは、恐らく1/80のキットではスタンダードのようですが、コレでは1/80のキットを欲しがる人がいなくなるのも理解できます。
引き続き、下回りの構造を考えながら作ろうと思います。

| | コメント (0)

2019年9月24日 (火)

アルナイン とて簡 標準型Cタンクやっと完成

アルモデルのCタンクが完成しました(≧▽≦)
いつごろかわからないぐらい前に組み立ては完了してましたが、思い立ってやっと塗装しました。

190924-x
↑やっと完成\(^o^)/。

中性洗剤で脱脂、クレンザーで研磨した後、ミッチャクロン・マルチを吹いてから、Mr.カラーのつや消し黒にマホガニーを混ぜた色をエアブラシで吹きました。
十分乾燥させた後にタミヤカラーのバフで軽くドライブラシをかけました。

190924-y
↑ジーゼルカーと並ぶ。

今回のウェザリングは控えめにしたので、割と上手く行ったと思ってます。

190924-2
↑目標はコレなんですが・・・。

参考にしたモデルがあるのですが、NゲージとHOゲージの違いはあれ、全く足元にも及ばない完成度になってしまいました。
それでも完成したので嬉しいです。

親類に不幸がありました。従妹が若くして亡くなったのでお別れに行きます。
しばらくコメントの返信ができません、あしからずご了承下さい。

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

陸羽東線のジーゼルカーを作る

グリーンマックスのキットで遊んでます(≧▽≦)
急にナニか始めるのはいつものコトですが、今回は古い時刻表がきっかけです。

190918-1
↑もちろん「国鉄監修」です。

σ(^^;)が生まれて初めて東北ワイド周遊券(←懐かしい)を使って、東北へ旅行に行ったときに使った時刻表です。
その中に「車両シリーズ」という、毎月国鉄の車両を紹介するページがありました。

190918-2
↑このときはキハ23・45形でした。

タイトルには陸羽東線を行くキハ23・45と最後尾にキハ48が連結された列車の写真が使われてました。
で、懐かしさのあまり(笑)GMのキハ23・45のキットと、中古品で手に入れたマイクロエースのキハ48とでこの編成を再現してみました。

190918-3
↑4両編成。

キットはほぼ素組みで、朝から組み立てて床下の塗装もして昼過ぎには完成(車番はまだですが)しました。
キハ48はTNカプラーに交換してTOMIXのキハ40系用のスカートを取り付けました。
実際にこの列車に乗ったワケではありませんが、何十年か前の旅行の記憶が甦ります。

続きを読む "陸羽東線のジーゼルカーを作る"

| | コメント (2)

2018年7月25日 (水)

大糸線風の旧国、追加

グリーンマックスの旧国のキットです(≧▽≦)
大糸線風の旧国をもう1編成追加です。

180725
↑クモユニ81他。

やっぱり大糸線の旧国ならばクモユニ81はハズせません。
とりあえず昔に買って積んであるキット共々組み立てて編成にしてみました。。
床下機器はダイカスト、パンタは関水の直流用、動力ユニットもコレまた関水の103系用と、塗装の済んだ編成と仕様を合わせてます。
大量にストックしてあるキットとパーツを「消費する」のが目的なので、車種がテキトー過ぎですが(汗)。
クモユニ81も「何か変」と気付いて貰えれば幸いです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

大糸線風の旧国、塗ってみた

スカイブルーの旧国ですが(≧▽≦)
PLAY MODELの記事の通りに作ってます。
実際にこんな編成が走っていたのかはわかりませんが、雰囲気を楽しんでます。
まぁ、中学生時代にエアブラシを持っていたら、こんな風に作ったでしょう(笑)。

180716
↑ブルー。

青22号で塗りましたが、あまりにも塗料が古かったので、トロロ芋状を通り越してカッチカチになってました(泣)。
薄め液で復活させたのですが、4両分を塗るだけの量がなかったので、買い足しました。
ところがいつもの唯一関西資本の量販店の通販ではGMカラーの青22号の在庫がなくて困りました。
他社の塗料で青22号と検索してもヒットしません。
でも確か「F MODEL」から発売されていたハズと検索してみたら、青「色」22号という商品名でした。
早速注文して手元に届きましたが、GMカラーより少し濁ったような色です。
旧国にはこちらの色が似合うと思うのですがσ(^^;)はGMカラーの青22号が好きです。
ちなみにクモハ41のみGMカラーを使用しました。
完成まで、あと少しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

旧国を作る、再び・・・。 その6

しつこく作ってます、旧国(≧▽≦)

180714
↑塗った。

今日は屋根とベンチレーターを塗りました。
少しずつ色を変えてみました。
全部揃えてしまうより、旧国らしいと思いますが。
細かい色入れが残ってます。
全金車を作ってしまったので、サッシュの色入れがメンド臭いかも(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 9日 (月)

旧国を作る、再び・・・。 その5

旧国、作ってます(≧▽≦)
地震の次は大雨で、幸い自宅は被害が無かったので塗装をしました。

180709
↑今日は車体だけ。

久しブリの晴れ間で勇んで塗装したのですが、途中からゲリラ豪雨…。
朱色1号を吹いたトコで試合終了(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧