カテゴリー「地方私鉄」の記事

2017年7月16日 (日)

アルモデル 協三10トンDL 完成ヽ(´▽`)/

色々とやってました、アルモデルのキットですが(≧▽≦)
残っていた作業をやっつけます(笑)。

170716_1
↑動力ユニットの取り付けと補重。

窓ガラスはt0.3のポリカーボネイト板を使用しました。
平面性や強度(傷に強い)に優れていますが接着剤が効き難いので、取り付けにはゴム系接着剤を使いました。
動力ユニットはアルモデル指定の「アルパワー16A」を使用、ネジで簡単に取り付けられます。
ボンネット内部には
無蓋貨車で使用した鉛テープを使って補重しておきました。
コレでも
コッペルに比べてまだまだ軽いのですが。

続きを読む "アルモデル 協三10トンDL 完成ヽ(´▽`)/"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

アルモデル 協三10トンDL もうちょっと

やっとります、アルモデルのキットです(≧▽≦)
朝から塗装作業です。

170715
↑塗った。

尾小屋鉄道の旧塗装風に塗りました。
車体はシャインレッド、タン、キャラクターイエローの塗り分けで下回りがつや消し黒です。
相変わらずハデに(?)ウェザリングをしました。
こんなちっちゃい機関車を塗装するのに一日仕事です。
まだ窓ガラスとカプラーの取り付けが残ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

猫屋線で、電車! その1

また、鉄コレの猫屋線ですが(≧▽≦)
先日発売されたキハ11白帯塗装は
既に塗り変えてしまいましたが、実はキハ11・ホハ1型新塗装も買ったまま放置熟成させてました。
こちらのセットのキハ11はどうも個性が強すぎて、何をやっても静鉄にしか見えそうもないし、キハの顔だけ変えてホハ1だというのもどうも気にくわなくて(それやったら買うなよ)、どうしたものかと考えてました。
で、キハの顔を替えただけの客車なら、片方の顔同士を交換すれば片運の車両ができると思いつきました。
早速交換すると、面白いモノができそうなので、ちょっとだけ遊んでみることにしました。

1707082
↑ちょっとだけ遊んでみた(笑)。

オデコに113系のヘッドライト2灯、ガイコツ形テールライト、ナロー用パンタを仮に載せてみたら、まるで某電車のようになってしまいました。
コレならイケそうなので、塗装を剥がして本格的に遊んでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルモデル 協三10トンDL その後

引き続きアルモデルのキットです(≧▽≦)

170708
↑今日は下地までで許しといてやろ(笑)。

久しブリにハンダ付けをしましたが、コレがまぁ下手クソ(泣)。
イチビって手摺なんか付けるので、余計に下手クソが露呈しました。
ハンダ付けしてるより、キサゲをしている時間の方が長かったかも。
猫屋線の客車を牽引させるなら、ディテールのバランスから言って、手摺は省略してもイイでしょう。
あ、でもデッキのつかみ棒(エコーモデル製)を是非とも取り付けたかったので、何とも…。
何とかハンダ付けを終えて、ワイヤーブラシで磨いて、クレンザー→中性洗剤で洗浄、乾燥させた後にミッチャクロンを吹いて、更にタミヤのサフを吹きました。
よく乾燥させてから、後日色を塗ります。
何色がいいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

貨物列車完成

やってました、ナローの貨物列車ですが(≧▽≦)
どうにか完成しました。

170629_1
↑シブいです。

津川の貨車は塗装後にエアブラシでウェザリングを施しました。
ワフの後部標識はTOMIXのNゲージの機関車に付いている、ブルトレのヘッドマークの台座です。
ミッチャクロンを吹いてからモンザレッドで塗りました。

170629_2
↑右側運転台です。。

SLの機関士は塗装して、やっと乗務させました。
スミ入れをして、つや消しのトップコートを吹くとリアルになりました。
早く
レイアウトを何とかしたいです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

やっぱりレイアウトが欲しくなった…。

性懲りも無く(≧▽≦)
ナローの車両ストラクチャーが揃ってくると、どーしてもレイアウトを作ってしまいます…。

170621
↑得意の(笑)TOMIXコンビネーションボードAを使用。

600×300のスペースに最小曲線R120ぐらいです。
スペースの関係でポイントとかはありませんが。

続きを読む "やっぱりレイアウトが欲しくなった…。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

猫屋線キハ11を塗り替えてみた

ようやく先月の続きです(≧▽≦)
猫屋線のジーゼルカーを赤瀬温泉電軌の標準色に塗りました。

170617
↑ホハフも一緒に。

形式は「キハ4」と決定してますが、細部の塗装がまだです。
もう少し頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます

2017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

ナローの気動車と客車 完成

懲りずに、TOMYTECの1/80ナローゲージです(≧▽≦)
前回塗り替えが終って、レタリングを施しました。

161227
↑一応、完成(v^ー゜)。

ナンバーと社紋はアルモデルの自由形鉄道インレタ【1】と【2】を使用しました。
気動車の方はキハ2、客車はホハフ58です。
ナンバリングの根拠は何もありません(笑)。
キハ2のステップの裏側をプラ板で塞ぎましたが、そうすると窓ガラスがはずせなくなってしまいました…。
ベンチレーターはグリーンマックスのNゲージ用ですが、大きさも形状もピッタリです。
ホハフはベンチレーターを撤去して、穴を塞ぎました。
窓枠もエアブラシを使って塗装しました。
特徴であるHゴムはカラス口を使いました。
2両ともエアブラシを使ってウェザリングをしてありますが、キハの方をわざとキツ目に汚しました。
レイアウトが欲しくなりました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

富井電鉄 猫屋線 キハ1・ホハフ50形 塗り替えてみた

また、TOMYTECの1/80ナローゲージです(≧▽≦)
今回は塗装を変更してみました。

161221
↑赤瀬温泉電軌の標準色です。

一見、尾小屋鉄道風の塗装です。
尾小屋と違うトコは、幕板にも朱色が入ってるコトです。
Mr,カラーのタンとシャインレッドの塗り分けです。
ホハフは窓枠もちゃんと塗りました。
また、ベンチレーターは撤去しました。
細かい色入れとレタリングがまだです。
まだまだ遊べます(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧