カテゴリー「国鉄」の記事

2018年5月16日 (水)

17M旧国キットを作る その2

ずっと塩漬けになってた旧国です(≧▽≦)
車体の塗装が終わったので、屋根と床下を塗りました。

180516_1
↑やっとココまで。

屋根はテキトーなダークグレー、クハのベンチレーターは灰緑色、床下はテキトーな黒です。
窓ガラスがまだです。
レタリングやステッカーを貼れば完成ですが、考え中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

KATO DD16

久しブリに新製品を買いました(≧▽≦)
KATOのDD16です(って、いつの新製品よ?)。
300番台が欲しかったのですが、やたらゴテゴテした304号機しか製品化されてない(ラッセルヘッドもいらんし)ので、フツーのDD16から301・302号機を作ってみました。

180512_1
↑何で2両なのでしょうか?

まずは、300番台の特徴であるジャンパー栓を追加しました。
あ、簡単に304号機のエンドビームのパーツと交換しただけです。
カプラーはEF66用の短いタイプのナックルカプラーに交換。
ナンバープレートはレボリューションファクトリーの製品です。

180512_2
↑こんな風にして遊べますが(笑)。

また、不本意ながら屋根にはKATOの防護無線アンテナ(俗称JRアンテナ)を追加しました。

続きを読む "KATO DD16"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月22日 (日)

第19回 関西Nゲージ合同運転会開催

19回目となる関西Nゲージ合同運転会が開催されました(≧▽≦)

180422_1
↑今年もキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!。

昨日と今日の2日間です。
もちろん全力で遊びます、手加減なしです(爆)。

180422_2
↑モジュール連結中。

早速、我が『壱弐会』のモジュールレイアウトの設営が始まりました。
他のクラブに比べても順調に作業が捗りました。
σ(^^;)も去年製作したレイアウトを持参しました。

180422_3
↑須津谷渓谷(?)を行くA特急。

やっと完成した須津谷急行電鉄のA特急を走らせました。

続きを読む "第19回 関西Nゲージ合同運転会開催"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月10日 (火)

ストラクチャー塗ってみた

モジュールの続きですが(≧▽≦)
相変わらず仕事ぢごくで、遊んでるヒマは無いのですが、塗ってみましたストラクチャー。

180410
↑何か全部グレー(-_-X)。

マホガニーで全体を塗ってから本来の色を吹くという、いつものワンパターンの塗装ですが、今回はグレーの部分が多過ぎです。
もう少しがんばりますが、休みがありません(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

♪でっきるかな、で~きるかな♪

モジュールですが(≧▽≦)

180403
↑前回と比べて、あんまりすすんでません・・・。

仕事ぢごくの合間にちょっとずつやってますが、完成する気がしません(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

増えて行く…。

今年に入ってからBトレばかりですが(≧▽≦)
あまりの寒さにロクな工作が出来ず、ユル~く遊んでます。

180206
↑今日の工作。

生まれて初めて南海電車の模型を買いました。
特急「サザン」です、動力は入ってません。
DD51に牽引させるためだけに中古品を探してきました。
昔の国鉄奈良線を走った甲種回送です。
手前のスハフ43もジャンク品を見つけて来て再整備したモノです。
ちなみに近代改装車を想定して、窓枠をシルバーに塗ってアルミサッシとしました。
いつまで増えるのでせう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月30日 (火)

コンテナ特急 ミニ『たから号』、その後…。

ちょっと前から集めていたコンテナ貨車です(≧▽≦)

180130_11
↑揃ってきた。

貨車が増えたので、機関車も重連にすべく増備してみました。

180130_12
↑違和感ナシ(笑)。

元々EH10は2車体永久連結なので、重連にしても不自然ではありません。
連結方向をパンタが内側になるようにすれば、試作車みたいになってカッコいいかも。


続きを読む "コンテナ特急 ミニ『たから号』、その後…。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

エンドウ 201系

今日はいい夫婦の日です(≧▽≦)
いつも模型で遊んでばっかりいるのに、小言も言わず機嫌良く遊ばせて貰っているヨメはんには感謝してます。
それはともかく(汗)。
昔の9mmゲージで遊ぶシリーズです。
今日はエンドウの201系です。

171122
↑試作車です。

実車の201系登場直後に製品化されたブラスモデルです。
車体はブラスならではのスッキリとした仕上がりで、当時のσ(^^;)はディテールが少なく、高価だったので敬遠してました。
最近になって縁あって安価で入手しました。
新品同様で良い買い物をしました。
前述の通り、すっきりとした仕上がりで特に窓周りは金属製ならではです。
床下機器はクハ用の床下機器が無くてクモハ(モハ)のモノを流用してありますが、車体はちゃんとクハとクモハを作り分けてあります(主電動機冷却口の有無)。
パンタグラフは当時のエンドウのスタンダードの全金属製でバネが強く、集電もできるタイプです(ぢつは、お気に入り)。
今ではプラ製の素晴らしいディテールの製品がありますが、オヤヂになってこの時代の製品の良さを見直しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

コンテナ特急 ミニ『たから号』

コンテナ特急です(≧▽≦)

171011
↑全車2軸ですが。

BトレのEB10(EH10のショーティー)とその昔限定生産された関水金属の緑色のヨ6000(ホントの『たから号』はヨ5000)を発掘しました。
もちろんコンテナ貨車を牽かせるのですが、機関車が2軸なので、貨車も2軸にします。
大昔のトミーナインスケールのコム1が台枠が茶色でチキ5000のショーティーみたいなので(チキは茶色ではなくて赤3号ですが)それらを集めてみました。
「フル編成」にはまだまだ遠いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月27日 (水)

TOMIX 583系 但し、香港製

昔の9ミリゲージで遊ぶシリーズです(≧▽≦)
その昔、トミーナインスケールからTOMIXブランドに変わった直後ぐらいに、9ミリゲージで583系が製品化されました。
しかもクハネが583ではなくて581で、お値段も手頃なコトからすぐに買いました。
但し、クハネ581の他には動力車のモハネ582とモハネ583しか発売されていなかったので、必然的に4両編成(モーターなしのモハネ582なんて製品化されませんし)で完結しました。
もちろん当時はそれでも相当楽しく遊んでました。
月日は流れて・・・(笑)。

170927_1
↑大人買い(笑)。

中古品を買い足して行くウチにフル編成(?)が組める両数になりました。
そうなると車種のバリエーションが欲しくなります。
サロはムリでもサシがどーしても欲しくなりました(実車でも581系デビュー時にサロは存在しませんでした)。

続きを読む "TOMIX 583系 但し、香港製"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧