カテゴリー「京阪」の記事

2021年1月31日 (日)

青のプレミアムカーは金ぴか

今日から京阪3000系のプレミアムカーの営業が始まりました(≧▽≦)
仕事でヘトヘトになっていたので、帰りはそのプレミアムカーを奮発してみました。
そう言えば、8000系のプレミアムカー営業初日も仕事でクタクタになってました…。

210131
↑目立つ入口。

新しいせいか、入口は金ぴかです✨
大変快適でしたヾ(*´∀`*)ノ。




| | コメント (0)

2021年1月 5日 (火)

本2冊

本を2冊買いました(≧▽≦)

2101053
↑Amaz〇nから届きました。

どちらもσ(^_^;)の大好きな鉄道(車両)です。
特に北陸鉄道小松線は赤瀬温泉電軌のモデルとなった鉄道です。
同じ国鉄北陸本線の小松駅から延びていた尾小屋鉄道の陰に隠れて(?)地味な存在でした。
しかし、たった5両の所帯でありながら1両ずつ形態が異なるなど、いかにも「模型的」なトコが大好きでした。
京阪5000系は子供の頃から走っていた電車なので、5扉や座席昇降装置が珍しいとは思っていませんでした。
あ、余談ですが私鉄の1つの形式で特集をして本が1冊できるのは、珍しくないですか?
それはともかく、既に第2編成と第7編成が廃車されてしまい、1/31の京阪電車のダイヤ改正以降の活躍がどうなるのか、京橋駅のホームドアの関連からも気になります。

| | コメント (0)

2020年12月14日 (月)

マスキングテープ

くずはモールで「mt STORE at KUZUHA MALL」が開催されてます(≧▽≦)
場所はくずはモール南館ヒカリノモール1階SANZEN‐HIROBAです。
あ、σ(^_^;)が行ったワケではないのですが、ヨメはんとチビ3号が買い物のついでに寄って来ました。
3種類の限定マスキングテープがあったというので、買って来てもらいました。

201214
↑Bトレといつも使うマスキングテープとのサイズ比較。

思ったよりサイズが小さいです。
もちろん、塗装のマスキングには使いません(笑)。
と言って、デコレーションするモノも場所もないので、記念に保存しておきます。

| | コメント (0)

2020年9月 7日 (月)

鉄コレ 一人えいでんまつり

久しブリの鉄道ネタです(≧▽≦)
以前もやりましたが(笑)、また「一人えいでんまつり」です。
今回は鉄コレです。
最近発売された叡山電鉄700系を買ってみました。

200907-1
↑登場時カラーを2両。

通常販売と叡電オリジナル仕様の2種類です。
パッケージはどちらも全く同じです。

叡電オリジナル仕様は現在のところ、叡山電鉄の出町柳駅のみでの発売ですので、京阪特急に乗って買いに行きました。

200907-2
↑通常品(左)と叡電オリジナル仕様(右)。

何か間違い探しのようですが(汗)、車体のロゴとナンバー、床下機器、台車が違います。



続きを読む "鉄コレ 一人えいでんまつり"

| | コメント (0)

2020年5月25日 (月)

グリーンマックス 京阪9000系を作ってみた

グリーンマックスのキットを作りました(≧▽≦)

200525-2
↑誰が見ても9000系にみえます。

旧塗装というか、以前の9000系の専用色です。
実車は今となっては7200系か10000系かパッと見ただけではわからなくなってしまいましたが・・・。
何と今回は多分生まれて初めて(!?)キットの説明書通りに作りました。
全く追加加工していませんので、たった半日で完成しました。
ぢつはこのキット、同僚より製作を頼まれました。
普段は他人の模型を作ったりはしないのですが、時節柄今回は引き篭もりのお供に(笑)作ってみました。
何も考えず作るのは楽チンです。

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

令和の初詣は成田山

人並みに初詣に行きました(≧▽≦)
夜勤明けでチョー眠いですが(泣)

200102-1
↑まずは鉄分補給(笑)。

行き先は成田山です。

200102-2
↑イイお天気でした。

いつも通り(?)、模型運の向上を祈願してきました。
今年も良い年になりますように。
ちなみにおみくじは「凶」でした(涙目)。

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

Nゲージ 一人えいでんまつり

最近相次いで叡山電車が製品化されました(≧▽≦)
σ(^^;)もKATOの青もみじきららと鉄コレの700系721号車、「ひえい」を入手しました。

191203
↑勢揃い。

完成品のきららは別として、鉄コレの2両はそれなりの加工をしなければ走りません。
流石に16m動力ユニットのストックは無いので、お値段は高い割にほぼ消耗品扱いの鉄コレ純正動力ユニットを渋々購入しました。
但しワンタッチで動力化できるのは大きな魅力です。
いつものようにストックしてあったGMの動力ユニットを鉄コレの車体にムリヤリ組み込むコトを思えば楽チンです。
721号車はインスト通り組み込みました。
問題は「ひえい」です。
うるさいことを言わなければ、インストに忠実に組み込めば全く問題ありません。
ところが唯一台車が気になりました。
実車は京阪5000系のKW31を履いているのですが、製品では721号車と同じ京阪1900系のKS70を流用しています。
見た目のイメージはKW31とKS70は流用してもイイかと思いますが、σ(^^;)は「結果的に5000系と1900系の台車が同じ」というのがガマンできず(←メンド臭いヤツ)、他に流用できる台車が無いか物色しました。
ジャンク箱のストックを探すと、GMのKH55タイプが出てきました。
コレは国鉄201系のDT46をグレー成型したモノですが、KW31に似ているので流用決定。
台車枠のみ切り取ってセメダイン スーパーX2で動力台車に接着しました。
パンタは721号車はTOMIXのPT-4212-Sを「ひえい」は古いPT-4816-AMN(パンタ台前後にツメのあるヤツ)を使用しました。
コレでカッコ良くなりました。

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

とれいん 2019年9月号

とれいん誌に関Nのレポートが掲載されてます(≧▽≦)

190821-1
↑最新号です。

ありがたいコトに拙作が載ってます。

190821-2
↑タイトルに使用していただきました。

190821-3_20190821204001
↑作例も掲載されてます。

当日の楽しさを反芻してます(笑)。

| | コメント (0)

2019年6月25日 (火)

水無月の大祓

もう今年も残すところ6ヶ月余りとなりました(≧▽≦)
半年のウチについた「罪・けがれ」を祓い清めるため石清水八幡宮へ行きました。

190625-1
↑茅の輪くぐり。

茅の輪をくぐることにより、無病息災や厄除け、家内安全を願う行事が「茅の輪くぐり」です。

190625-2
↑イイ天気です。

ちゃんとお参りもしました。
ついでに周辺を散歩します。

190625-3
↑展望台より。

天気も良くていい眺めです。
そろそろ梅雨入りのハズですが・・・。

続きを読む "水無月の大祓"

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

また、私鉄のロマンスカーを作ってみる

懲りずにフリーのロマンスカーを作りました(≧▽≦)

190423-1
↑3両です。

全て先頭車で、3連を組みます。

190423-2
↑先頭車だけの3両編成。

関西Nゲージ合同運転会のフリーマーケットでジャンクとして格安で売られていた鉄コレの富山地鉄10030系を改造しました。
3両編成なのは、3両しか売ってなかったので特に理由はありません。
主に塗装変更ですがコレと同じ色にするつもりでしたが、「緑色を塗り忘れたかぼちゃ電車」みたいになりそうなので断念。
そこで「絶対に鉄道車両に塗りたくないような色」を選んだのがこの色です。
ちなみに、ドム/リックドムのパープルそのまんまです。
塗り分けのマスクングが一切不要な一色塗りなので、あっという間に塗れました。
動力ユニットは同じくフリーマーケットで入手したGMの18m級の動力ユニットの台車を東武ミンデンに交換したモノを(相当苦労して)組み込んでます。

続きを読む "また、私鉄のロマンスカーを作ってみる"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧