カテゴリー「Bトレインショーティー」の記事

2018年1月20日 (土)

Bトレ、整備完了

突然始めたBトレですが(≧▽≦)
前回は動力ユニットや台車の調達ができていなかったばかりに、ダルマ状態の車両が多かったのですが、ちゃんと整備しました。

180120_2
↑こんな感じになりました。

客車にはストックしてあったNゲージ用の台車を取り付けました。
一番下の20系には関水の20系のジャンク品のTR55を流用しています。
また、オハ47にはGMのTR23とDT13(コロ軸受のTR23Hのつもり)を使用したのですが、新規購入したTR23はいつの間にか車軸がグレーの変な中空軸になってました。
TR47は大昔の関水金属のストック品です。
DD51とDF50にも動力が付きました。

180120_1
↑DF50を4軸動力化。

DF50は2軸の機関車用動力が指定されていますが、DD51のように4軸にしたかったので、電車・気動車用の動力ユニットを加工のうえ取り付けました。
動力ユニットのツメを切り取り、ブロックの動力ユニットが当たる部分を削り、スカートの開口部を広げました。
動力ユニットに付属のウェイトを、動力ユニットに接着してウェイトをブロックにはめ込むとしっかり取り付けができます。
台車枠は不要になったカヤ21の台車(GMのTR50に交換したため)がそれらしいので流用してみました。
これ以上、車両数を増やさないようにしなければ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

Bトレは突然に

平成30年の初めての鉄道模型ネタです(≧▽≦)
今年は何か新しいコトを「チョットだけ」始めてみようと思い、何気にBトレインを「チョットだけ」買ってみました。
何もフル編成にするとかコンプリートをするつもりとかではなくて、BトレのDD51に興味があったので、牽引させる客車も一緒に揃えてみました。
また、旧塗装のキハ10系もたまたま手に入れました。
そんなこんなで、2週間経ってみると・・・。

180113
↑増殖…。

動力ユニットや下回りのパーツの供給が追い付かず、ダルマ状態の車両も多いのですが、客車にはストックしてあるGMのNゲージ用の台車を履かせています。
車内にはウェイトとしてタミヤのダンガンレーサーマルチセッティングウェイトを積みました。
このウェイトですが、3g・2g・1.5g・1gの4種類の重さの14ブロックのダイカスト製なのですが、3gはカヤ21とマニ36に、2gをスハフ42とスハ43に、1.5gをオハ47に、1gをナハネ20とナハネフ23にと実車の重さのように積み分けてみました。
あまり増やさないよう努力します(汗)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)