« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月22日 (水)

「あれはいいものだ」

またガンプラです(≧▽≦)
マ・クベ専用ギャンです。
1/100ですが、もちろんMGではありません。
旧キットのいわゆる「モナカキット」です。
インスト通り組み立てると、休め!気を付け!前にならえ!!しかできません。
で、結局ポーズを固定します。

200722
↑でも、気を付け!(笑)。


足首と股関節、肩をアルミ線接続にして、カッコイイ立ち姿にします。
足首の幅を3mm詰め、肩をハの字にしただけでカッコよくなりました、多分…。

継ぎ目消しが終わったので、サフ吹き→塗装と続きます(いつ?)。

| | コメント (0)

2020年7月13日 (月)

特急みずほを作る その3 オシ17の台車だけ

忘れずにちゃんと作ってます、特急みずほ(≧▽≦)
今回は食堂車です。
と言っても、台車だけ(汗)。
食堂車はオシ17を使いますが、その台車がちょっと変わってます。
国鉄では珍しい近畿車両製のシュリーレン台車TR53Aを履いてます。
シュリーレン台車と言えば近鉄の台車なので、GMストアでテキトーな台車を物色しました。
丁度、枕バネがコイルバネのKD39がありましたので、それを買いました。
ヒミツですが、この台車は急行「霧島」のオシ17製作用にと、以前よりストックしていたモノです。
結局この時は空気バネ台車を履かせたので、このKD39は使用せずデッドストックとなってました。

200713jpg
↑ビフォー(左)・アフター(右)。

そのまま履かせるとただの近鉄電車になってしまうので(笑)、少しだけ加工しました。
まず、両抱きになっているブレーキシューの外側を切り落とし、片押しに変更。
ブレーキシリンダーから延びるブレーキてこも削り落とします。
これでシルエットは合格です。
ホントはブレーキシリンダーも削り落としたいトコですが綺麗に撤去できそうもないので目をつぶりました。
それでもメーカー指定のTR50を流用するより、カッコよくなって満足です。
あ、車体はまだ作ってません・・・。

| | コメント (0)

2020年7月 6日 (月)

リアルタイプ シャア専用ザク 完成

以前から作っていたザクが完成しました(≧▽≦)
1/100旧キットのリアルタイプ ザクですが。

200706
↑カッコエエ!!

「ガワラ立ち」ができるように足首と股関節、肩をアルミ線での接続にしただけで、カッコよくなりました。
肩アーマーの鋳造表現や動力パイプのスプリング化、ハゲチョロで昭和の匂い全開です。
個人的にはMGザクより3倍はカッコイイと思ってます(自画自賛)。

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »