« ケーキ | トップページ | SL「やまぐち」号 40周年記念 »

2019年6月 3日 (月)

1/48 零式艦上戦闘機二一型

ヒコーキです(≧▽≦)
突然零戦が作りたくなったのは、いつもの通り(汗)

190603-1
↑上からハセガワ、タミヤ、フジミ。

1/48のキットならハセガワ製品が決定版と言われてますが、3種類のキットを作り比べます。

190603-2
↑左からハセガワ、タミヤ、フジミ。フジミの胴体は明らかに太い・・・。

それぞれ一長一短があります。
ハセガワは流石に最新のキットだけあってプロポーションも素晴らしいのですが、3個の中で胴体の左右貼り合わせに唯一パテを使って隙間を埋めなければなりませんでした。
タミヤは胴体と主翼の接合部に相当な隙間ができます。
フジミはリベットの凸モールドが邪魔ですが、胴体や主翼の接合部がピッタリ合います。
ハセガワのキット1個でタミヤとフジミのキットがセットで買えます。
その一番安いフジミのキットが最も作りやすいのは意外でした(リベットのモールドには気を付けて)。
プロポーションや値段を考えればタミヤのキットが無難ですが、思ったより手が掛かりそうです。

 

|

« ケーキ | トップページ | SL「やまぐち」号 40周年記念 »

プラモデル」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケーキ | トップページ | SL「やまぐち」号 40周年記念 »