« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月24日 (日)

キハ391ガスタービン動車を作ってしまう

ナゾの中間車の続きです(≧▽≦)
先頭車2両も作りました。

190324
↑何となくそれらしい(汗)。

TMS増刊 PLAY MODEL ’80 WINTERに掲載されていた記事をパクッて参考にして、関水金属のキハ82とキシ80を犠牲タネ車にしてます。
ほとんど全く記事通りで、実車とはビミョーに似ていません(笑)。
そこは実車が間違ってるというコトにしておきます。
σ(^^;)が中学生の時から作りたくてしょうがない車両でしたが、当時は「鬼のような切継ぎ」などできるワケもなく(失敗も含めてのべ20箇所以上で継いでます)、中間車だけ作ってみて放置状態でした。
今回はジャンク品のキハ82が手に入ったので、2両の先頭車を作りました。

1903242
↑シールでヒゲを付けてみました。

切継ぎの腕は上がってませんが、1980年代からは接着剤やマテリアルなどが進化しているので、少々隙間が出来ても何とかなったり、切断するのに必要な工具も取り揃えているので、2日で先頭車は形になりました。
次は、塗装です。

| | コメント (0)

2019年3月19日 (火)

ナゾの中間車

ジャンク箱を漁っていて、出てきました(≧▽≦)

1903191
↑ビフォー。

相当昔に切り継いで、忘れてました。
せっかくなのでレストアしてみます。

1903192
↑アフター。

ペーパーで継ぎ目を消して、サフを吹きました。
「中間車」が形になると今度は「先頭車」を何とかしたいです(汗)。

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

お誕生日は、伊勢参り

今日はσ(^^;)の誕生日です(≧▽≦)
そんなワケで、伊勢神宮へお参りに行きました。
ヨメはんと一時帰国中のチビ1号、ヒマを持て余しているチビ3号の4人です。
チビ2号はナニかと忙しいらしく、今回は不参加。
途中、新名神の新四日市JCTと亀山西JCTが知らん間に開通していて(3/17だそうです)、当然カーナビはナニも言ってくれないので危うく東名阪へ行ってしまうトコでした。
それはともかく、今回はヨメはんのリクエストで猿田彦神社から参拝します。

1903181
↑初めて来ました。

チビ2号が御朱印を貰って、内宮へ。

190318-2
↑イイ天気。

190318-3
↑桜(?)が咲いてました。

一通りお参りを済ませて、おかげ横丁へ。

続きを読む "お誕生日は、伊勢参り"

| | コメント (0)

2019年3月16日 (土)

「連邦軍のたった1機のモビルスーツのために・・・。」

また、ガンダムです(≧▽≦)
HGBDベースガンダムとHGUCガンダムです。

190316
↑ニコイチではありません(笑)。

2個のキットをテキトーに「混ぜて」組み立てました。
塗装をしたいのですが、Nゲージの仕掛品がたまってきているので、そちらを何とかしたいです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 8日 (金)

塩漬けカートレイン完成ヽ(´▽`)/

完成しました、カートレイン(≧▽≦)
カートレインが全国で運転される前のオリジナルの、20系+ワキ10000の7連です。
20年以上も塩漬けされてました。

190308_1
↑牽引機も用意しました。

20系は大昔の1両の定価が800円の時代(量販店では640円!!)の骨董品です。
定石通りHゴムの色入れや、屋根の塗装を行ってます。
カニ21(カヤ21のつもり)は台車をGMのTR50に変更してます。

続きを読む "塩漬けカートレイン完成ヽ(´▽`)/"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 4日 (月)

塩漬け中でしたが…。

フィギュアにばっかりウツツを抜かしているワケではありません(≧▽≦)
マジメに(?)Nゲージも作ってます。
どれぐらい前かわからないぐらい昔に思いついた「カートレイン」です。

190304_1
↑タネ車が相当怪しいですが(笑)。

KATOからカートレイン九州の発売がアナウンスされてますが、それよりも早く完成させようと企んでます。
っていうか、もっと早く作っとけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台座

Ma.K.のフィギュアを台座に取り付けてみました(≧▽≦)

1903042
↑台座は2種類。

ロペス貴子嬢は木製、金髪さん(笑)はアルミニウムです。
寸法は30mm×30mm×30mmです。
木の方は数十円、アルミは無垢なので600円ほどしました。
どちらもホームセンターで売っていたモノに真鍮線を打って固定してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »