« 地方私鉄のロマンスカーを作ってみる その1 | トップページ | 地方私鉄の一般車を作ってみる その1 »

2018年5月 2日 (水)

地方私鉄のロマンスカーを作ってみる その2

やっぱり仕事ぢごくが続いてますが(≧▽≦)
それでも時間を見つけては模型作りに勤しんでます(汗)。
前回の続きのロマンスカーです。

180502
↑スカート付き。

ストックパーツを使用するという「縛り」を設けているので、贅沢な改造はできませんが、スカート(台枠下部覆いと言います)を取り付けてみました。
その前にカプラーはTNカプラーを取り付けてましたが、近鉄あおぞらIIのダミーカプラーが余っていたので交換しました。
スカートは以前入手したKATOの157系のパーツです。
2個しか使わなかったので沢山余ってしまっていたので、有効利用です。
ダミーカプラーの台座に真鍮線でカシメて取り付けました。
また名鉄5500系の特徴的な貫通扉両脇の手摺は撤去して、開いた穴を塞ぐ目的でTOMIXの貫通幌を取り付けました。
ちょっと「男前」になりました(笑)。

|

« 地方私鉄のロマンスカーを作ってみる その1 | トップページ | 地方私鉄の一般車を作ってみる その1 »

フリーランス」カテゴリの記事

地方私鉄」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153512/66675101

この記事へのトラックバック一覧です: 地方私鉄のロマンスカーを作ってみる その2:

« 地方私鉄のロマンスカーを作ってみる その1 | トップページ | 地方私鉄の一般車を作ってみる その1 »