« 葉ッピーきよさと | トップページ | 地方私鉄の新型車を作ってみる その2 »

2018年5月29日 (火)

地方私鉄の新型車を作ってみる その1

性懲りも無く、またフリーの電車ですが(≧▽≦)
旧国営団京王からの譲渡車、名鉄改造のオリジナルのロマンスカーとデッチ上げてますが、今回は地方私鉄では珍しい新造車という想定です。
犠牲車タネ車はクロスポイントの名鉄3100系のキットです。
どうするか決めてないまま放置熟成させていたのですが、勢いに乗って(笑)製作開始です。

180529
↑動力が未だです。

名鉄臭さ(汗)を少しでも消すため、ストックしているジャンクパーツを使ってイメチェンです。
車体は正面窓下の飾り帯(?)とステップを削り落として、のっぺりした感じにしました。
クーラーとスカートは昔作ったGMの京阪6000系の余り、台車は手元にあったKW-77、パンタグラフはシングルアームではなくて多分GM製のPT48です。
ただ、18m動力ユニットのストックが発見できてません。
もう少し押入れを探してみます・・・。

|

« 葉ッピーきよさと | トップページ | 地方私鉄の新型車を作ってみる その2 »

キット」カテゴリの記事

フリーランス」カテゴリの記事

地方私鉄」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153512/66773101

この記事へのトラックバック一覧です: 地方私鉄の新型車を作ってみる その1:

« 葉ッピーきよさと | トップページ | 地方私鉄の新型車を作ってみる その2 »