« デル・プラドコレクション 世界の鉄道 BR52 | トップページ | ワールド工芸 クモヤ22001 »

2016年7月23日 (土)

GM 帝都高速度交通営団6000系キットを作る その1

大昔の9mmゲージで遊ぶシリーズです(≧▽≦)
今回は、グリーンマックスの営団6000系のキットです。
今でもクロスポイントブランドでたまに生産されてますが、σ(^^;)のキットは相当古い床下機器がダイカストのヤツです。
最近になってやっとフル編成10両分のキットが揃ったので、製作に着手しました。
もちろん、説明書に忠実に製作を進めたいと思います。

160723
↑10両揃いました。

もう車体はハコになってますが(汗)。
今日の午前中でココまで出来ました。
製作に必要なパーツも集めました。
台車は指定通りのDT46(X)で、201系の試作車の台車ですが、既に絶版です。
で、ストックしてあるパーツが丁度ありましたので、9両分使用します。
さらに動力ユニットはエンドウの201系用を指定してありましたので、コレもストック品を使います。
パンタグラフは荷電にも使った金属製の古いヤツが指定されてますが、コレだけは手持ちが無かったので、関水金属のPS16を使用します。

この後、細かい部品の取り付けと塗装が待ってますが、いつ完成するのか、誰にもわかりません(笑)。

|

« デル・プラドコレクション 世界の鉄道 BR52 | トップページ | ワールド工芸 クモヤ22001 »

Njゲージ」カテゴリの記事

キット」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153512/63954925

この記事へのトラックバック一覧です: GM 帝都高速度交通営団6000系キットを作る その1:

« デル・プラドコレクション 世界の鉄道 BR52 | トップページ | ワールド工芸 クモヤ22001 »