« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月24日 (土)

鉄道コレクション 京阪電車1000型

買いました、鉄コレ京阪1000型(≧▽≦)
主要駅で本日9時からの発売でしたが、9時20分頃に駅に行くと、行列も個数制限も無く、フツーに買えました。
勿論「特急時代色」と「一般色」の両方をゲット。

151024
↑カッコいいです。

特急時代色の塗色は個人によってイメージが違うようですが、「精密イラストでみる京阪電車車両の100年」のイラストに合わせてあるそうです。
形態としては、1000(1100)型は特急時代色と一般色共通で、ジャンパーとエアホースの取り付け改造前の状態、正面窓は横桟付きで屋根に雨樋が取り付けられた後の形態です。
連結面のヘッドライト(標識灯も)を完全撤去、正面の標識灯は車掌台側を方向板掛けに取り付けてある状態で、特急時代色は客窓の保護棒が車体色で1本、一般色の保護棒はシルバーで2本となってます。
中間車の1500型は屋根を交換すれば1200・1280型になるようにパーツが同封されてます(一般色のみ)。
こうして見ると、うるさいコトを言えば「?」なトコもありますが、パンタグラフと車輪を交換して、動力ユニットを組み込んで普通に楽しく遊ぶのが精神衛生上最も無難かと思います…。
余談ですがこの1000型、1000系などとも呼ぶようですが、σ(^^;)は現役時代をよくご存知の方が使っていた「1000号」という呼び方が大好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月20日 (火)

星のブランコ

お天気がイイので、ハイキングに行きました(≧▽≦)
ヨメはん共々最近太り過ぎなので(最近か!?)、ダイエットも兼ねた不純な動機で出かけました。
JR河内磐船駅から出発して、府民の森ほしだ園地にある吊橋「星のブランコ」まで歩きます。
まずはナニよりも大切な、鉄分補給です(って、オイ)。

151020_1
↑13000系。

151020_2
↑私市駅のトーマス号。

すっかり満足してしまい、私市駅から電車に乗って帰りそうになりました(笑)。
気を取り直して、歩きます。

15102025
↑紅葉にはまだ早いです。

歩くコト1時間弱で星のブランコの入口にあたる「ピトンの小屋」に到着。

151020_3
↑そびえ立つ「クライミングウォール」。

151020_4
↑カマキリがお出迎え。

ココから星のブランコまで更に約30分間上り勾配が続きます。

続きを読む "星のブランコ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月10日 (土)

秋のお出掛けは、心斎橋。

世間は3連休ですが(≧▽≦)
チビ3号があまりにもヒマそうなので、ドコかに連れ出すコトにしました。
あ、ヨメはんもあまりにもヒマそうなので、一緒に連れ出すコトにしました(笑)。
行き先は、チビ3号のリクエストで大丸心斎橋店。
なんで、大丸!?シブ過ぎません?

151010_1
↑目的はコレ。

サンリオのキャラクター『ぐでたま』の期間限定ショップです。
大丸は本館建て替えのため昨日から売りつくしセール中でしたが、北館は空いてました
グッズを買い漁った後は、14階へ。

151010_2
↑目的はコレ。

ピーナッツ65周年記念イベント『It's Party Time, SNOOPY!』です。
こちらでもグッズを買い漁り、屋上庭園で一休み。

151010_3
↑屋上からの眺め。

お腹も空いたので食事でもと思ったのですが、大丸の13階ではうどんを食べるのにも\1,500もします。直ちに却下(汗)。

続きを読む "秋のお出掛けは、心斎橋。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月 3日 (土)

KATO クモハ12 鶴見線

久しブリの新車(?)です(≧▽≦)
また
茶色の旧国ですが。
鶴見線の大川支線で活躍したクモハ12です。
鶴見線にはクモハ12が何両か居ましたが、プロトタイプはクモハ12052です。

151003
↑単行で遊べます。

相変わらず細かいユーザー取り付け部品には苦労します(老眼遠視なので)が、パンタ寄り運転台側のATS車上子がイイ感じです。
っていうか、コレを取り付けないと連結器周辺がスカスカです(汗)。
元々1両で運転するのでカプラーはダミーでもイイからこのATS車上子は再現して欲しいと思っていたのですが、なかなかスマートな処理で実感的になってます。
あ、連結は出来なくなりますが。
黄色い101系も欲しくなりました…。

続きを読む "KATO クモハ12 鶴見線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »