« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月29日 (水)

樹液に集まる昆虫 真夏の夜の宴

『海洋堂カプセルQミュージアム 樹液に集まる昆虫 真夏の夜の宴』です(≧▽≦)

150729_1
↑コンプリート。

いわゆるカプセルトイです。
でもズルをして模型店で全て揃っているヤツを買いました(汗)。
ソコまでして何で欲しかったのかと言うと・・・。

150729_2
↑図鑑の表紙ですが。

σ(^^;)が幼稚園のときに(約45年前!)買ってもらった図鑑の表紙が忘れられず(刷り込みというヤツですな)、それを「再現」したくてついつい買ってしまったのでした(ちなみにこの図鑑、10冊のシリーズものですが、全て現存しております)。
全てマグネットが付いているので冷蔵庫とかにひっつけて遊んだりできるのですが、ヨメはんに「クワガタとか冷蔵庫にひっつけてたらゴ○ブリやと思うでしょ!!」と怒られたので、自粛しております…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月22日 (水)

Nナロー 尾小屋鉄道キハ2

1/150・6.5mmのNナローです(≧▽≦)
急に尾小屋鉄道の本を漁りだしたのは、コレが原因です(汗)。

150722
↑消しゴムと大きさを比較してみると…。

縁あってワールド工芸特別企画品の塗装済み完成品を入手したのですが、スゴくちっちゃいです。
製品は昭和30年代に一時期見られた幕板赤塗装で、晩年の塗装の幕板クリーム色の方が馴染みがあるのですが、模型として「赤瀬温泉電軌の傍系」と考えると、コッチの方がイイ感じです。
でも小さい割には「製品は特にスケールを重視して(説明書より)」、思ったより急カーブが苦手で、ロクハンのZゲージ用レールのR95は通過できそうにありません。
ステップと動力装置が干渉するので仕方がないのですが、レイアウトプランは変更を余儀なくされました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

尾小屋鉄道

やっと梅雨明けです(≧▽≦)
そんなワケで、尾小屋鉄道です(←どんなワケ!?)。

150720_1
↑本2冊。

ナローゲージモデリングの記事は文字が小さくて、老眼遠視では読みにくくなったので(汗)、新たに購入した本です。

150720_2
↑尾小屋バス停。

150720_3
↑DC122。

150720_4
↑旧尾小屋駅。

2008年撮影の画像です。
何で急に尾小屋鉄道かと言うと、以下後日…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月10日 (金)

「とて簡」2015年版発売記念

アルモデルのキットです(≧▽≦)
新製品3種類5両の詰め合わせ(笑)です。

150710_1_2
↑お得なセットですが。

ナンといっても「標準型Cタンク」がイイですo(*^▽^*)o。

150710_2
↑ちっちゃい。

南薩5号機を彷彿させるスタイルと、動力ユニットが調整済みでナニもしなくても必ず走らせられるのがいいトコです。

150710_3
↑貨車は完成した姿が想像できない程のただの「板」です(汗)。

もれなく個性的な貨車が4両ついて来ます。
早く完成させたいのですが、柄にも無く仕事が忙しいです(号泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

KATO C12

KATOのC12が発売となりました(≧▽≦)
C56が発売されたときに、「この調子(どんな調子!?)なら、絶対C12も製品化される」と信じて待っていた甲斐がありました。

150701_1
↑マイクロのC11と大きさの比較。

ちっちゃいです(汗)。
あまりの小ささに、付属品の取り付けがまだです(←ソレは老眼遠視のせいです)。

150701_2
↑目指すは、こんな感じ。

タンク機なので、フロントにもカプラーを取り付けたいのですが、付属の重連用カプラーがカッコ悪いので、なんとかしたいトコです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »