« びあとれいん つどい | トップページ | 萌え!? »

2014年8月28日 (木)

エンドウ EF58

昔のNゲージで遊ぶシリーズです(≧▽≦)
Nゲージではなく、「9ミリゲージ」と呼ぶにふさわしい、相当古いエンドウのEF58です。

140828
↑ヒサシ付きが2両。

青色ヒサシ付(製品の呼称のママ)は以前から持っていたモノで、最近では急行「津軽」の 牽引機として頑張って貰ってましたが、車体の傷みが激しく、そろそろレストアついでに青大将に塗りなおして臨時特急「さくら」の運用にと考えていました。
ところが先日、縁あって中古品で良品の青大将ヒサシ付を入手しました。
絶好のタイミングです(^o^)v。
青色ヒサシ付の更新は一旦白紙に戻し、劣化しているトラクションタイヤの交換と、すぐにハズれる運転台窓ガラスの調整(ゴム系接着剤で接着)のみに留めました。
走りは悪くないので、引き続き2両とも活躍して貰うコトにしました。

|

« びあとれいん つどい | トップページ | 萌え!? »

国鉄」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

電気機関車」カテゴリの記事

コメント

凄すぎっす!

青大将が未だに現役で走行できるとわ…

自分のはと言うと、なんとかまだ低速のみですが、京阪6000系が機嫌直してくれて走りはじめたと思えば、今度は今なにかと話題に上がる大陸産の、京阪2600系の方がびくとも動いてくれなくなってしまいました…

投稿: 親父 | 2014年9月 1日 (月) 19時25分

親父 さま。

エンドウの動力車は、現在のフライホイール付きの動力には及びませんが、構造が単純な分、古くてもちゃんと走ります(流石は日本製)。
昔のGMに供給していた動力ユニットや、キハ35等も結構イイ調子で走るので嬉しいです(笑)。
蕨の動力は「当たり」と「ハズれ」の差が大きすぎます…。

投稿: てつ@お父さんの困った趣味日記(≧▽≦) | 2014年9月 1日 (月) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153512/60222833

この記事へのトラックバック一覧です: エンドウ EF58:

« びあとれいん つどい | トップページ | 萌え!? »