« Nゲージで「やこうれっしゃ」 その2 | トップページ | Nゲージで「やこうれっしゃ」 その3 »

2014年1月31日 (金)

153系 急行「宮島」 その1

KATOの古い153系で遊んでます(≧▽≦)
前回(?)の続きです。
セノハチでFE61が補機として連結されていた時代を再現しようと企んでます。
で、その当時はまだ冷房化されていませんでした。
そこで、サロとサハシの食堂部分を除く屋根上のクーラーを撤去します。
マジメにやれば相当メンド臭いです。
そこで、「ジェイズ」から発売されている『《新》153・165・457系改造用屋根板4枚組1セット』を使います。
コレは最初から何のモールドもない、ツルツルの屋根板です。
基本的にパンタの無い中間車用の屋根です。
コレに、先日いいタイミングで再販されたTOMIXの113系用ベンチレーターを取り付けました。

140131
↑まずは加工が簡単なモハ153とクハ153を非冷房化。

写真や図面を参考にφ1.4の穴を開けてベンチレーターをハメ込むだけです。
クハは運転台側の屋根を切断しました。
この後、モハ152とサハシ153は屋根板を切り継ぐ予定です。

|

« Nゲージで「やこうれっしゃ」 その2 | トップページ | Nゲージで「やこうれっしゃ」 その3 »

国鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

こちらも楽しんでおられますね。


でも本当に、昔は扇風機だけでも車内は快適に過ごせたものですよね。

急行にも食堂車もあり、現代人には考えられない出来事かも 知れないですね(笑)

投稿: 親父 | 2014年2月 3日 (月) 20時55分

親父 さま。

色々と「同時進行」しておりますが、一つのコトに絞れないのが欠点です。
非冷房の車両ですが列車に限らず、昔の人はクーラーなんか使わずに、涼しく感じる工夫をしていたのではないでしょうか。
σ(^^;)はパソコンとエアコンがないと生きて行けません(笑)。

投稿: てつ@お父さんの困った趣味日記(≧▽≦) | 2014年2月 4日 (火) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153512/59044970

この記事へのトラックバック一覧です: 153系 急行「宮島」 その1:

« Nゲージで「やこうれっしゃ」 その2 | トップページ | Nゲージで「やこうれっしゃ」 その3 »