« 旧京阪3000系 大好きセット | トップページ | 秋だねぇ »

2013年9月29日 (日)

国鉄185系 試案塗装 朱編成 その後…。

懲りずに、再びMICRO ACEの185系試案塗装の朱編成です(≧▽≦)
今回は、クハ同士が連結できるようにしてしまいました。

130929
↑えーっと、ナゼか両数が増えてるような気がしますが…。

先頭部の台車に、テキトーなKATOの台車から調達してきたカプラーポケットを瞬間接着剤と補強にステンレス線を使って固定した後、KATOカプラーを取り付けました。
ソコに
KATOの185系 を強化スカートに交換したときに余ったノーマルの(?)スカートをハメ込みました。
なお「付属編成化」した方の7連では、サロ185から動力ユニットを撤去、チョー古いマイクロエースのクハ185の床板一式と、コレまたチョー古いマイクロエースのサロ185の透明窓ガラスに交換(朱編成の窓ガラスは黒色成型)、車内のシートはジャンク品のKATOのサロ181から流用しました。
これで7+7の14両編成で運転できるようになりましたが、塗色のオレンヂから東海・名古屋方面への「急行」をイメージしています、どーせ実在しないし(笑)。
愛称を考えてるのですが「ながら」なんかはイイ感じの名前だと思っています。
あ、ヘッドマークも作りたいです。

|

« 旧京阪3000系 大好きセット | トップページ | 秋だねぇ »

国鉄」カテゴリの記事

試案塗装」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

確かに増えていますね(笑)

増えていいんです!
走行会に行かれた時などでは、7両編成より14両編成の方がカッコイイですしね? (奥様から、また同じ物を買ってきてと聞こえるような、聞こえないような…)

投稿: 親父 | 2013年9月30日 (月) 20時05分

親父 さま。

そうですよね、増えてもイイですよねhappy02
まぁ、相当「物好き」だと自分でも思ってますが(爆)。
運転会での楽しみが増えました。
サークルのレイアウトでは、やっぱり長編成が似合いますし(←言い訳)。

投稿: てつ@お父さんの困った趣味日記(≧▽≦) | 2013年10月 1日 (火) 19時44分

お久しぶりです。
試案塗装だけに、シアン色を期待してしまうのは私だけ⁈

…寒いオヤヂギャグはともかく、マイクロの185系ですが、
私は持ってないんですけど、動力は快調なんでしょうか⁈
私は随分昔、マイクロエースになる前に出ていた
185系を持ってましたが、何故かサロの動力が不調
なのを思い出しました。
私が見たところ、動力のギアが緑色のスチロール樹脂製で、
異様に摩耗が激しかったです…。

※余談・春先に近所に開店したコンビニに、開店セールなのかジャムンチョが置いてありました。

※余談2・鉄コレ京阪3000系1次車3両セット、買うつもりですが
まさかの延期…。

※余談3・淀屋橋にある北國銀行大阪支店に先日初めて行きました。
平日昼間にATM操作してたら待ってるお客さんが複数いてちょっとびっくり。

投稿: 大ヨト | 2013年10月 3日 (木) 18時38分

大ヨト さま。

こちらこそ、ご無沙汰しておりますm(_ _)m。
マイクロエースの動力ユニットですが、流石に製品化が古いだけあって、当たり・ハズれがあるようですが。
仰るとおり、ギアが緑色の最初期のヤツはすぐに磨り減ってしまうようです。
「ようです」というのは、ウチの185系はそんなに擦り切れてしまう程には走らせていませんが、磨耗はすすんでます。
更にその後の「改良した」ギアの付いた動力は、ダイカストブロック満タンの重量級で、重厚な音と共にバツグンの牽引力を発揮しており、「当たり」のようです(笑)。
それ以前に発売されていたKATO(当時は関水金属)の103系やキハ20系の動力は今でもそれ以上に快調です、恐るべし関水金属。
エンドウの動力ユニットもそれなりによく走ります。
まぁ、現在のフライホイール標準装備の走りなんかは期待するのはムリですが、古き佳き時代の走りを堪能しております。

※北國銀行、利用客が居るんですねぇ。

投稿: てつ@お父さんの困った趣味日記(≧▽≦) | 2013年10月 4日 (金) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153512/58288411

この記事へのトラックバック一覧です: 国鉄185系 試案塗装 朱編成 その後…。:

« 旧京阪3000系 大好きセット | トップページ | 秋だねぇ »