« 冬が、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! | トップページ | 今年のイヤン旅行は北海道 その2 »

2012年12月13日 (木)

今年のイヤン旅行は北海道 その1

今年もまたイヤン旅行の季節がやって来ました(≧▽≦)
全額自腹の社員旅行ですが、今年はいつもの「昭和の宴会旅行」とは趣向を変えて、「格安航空で行く北海道お楽しみ三昧(←勝手に名前をつけました)」です。
早速出発です。
夜勤明けでキョーレツに眠たいのですが、関西空港の第2ターミナルに「現地集合」ですので、南海のラピートに乗りました。

121213_1
↑久しぶりに乗りました。

レギュラーシート利用でしたが、関空まで快適に過ごせました。

121213_2
↑とりあえず、鉄分補給です(笑)。

そして『Peach』利用のため、駅から第2ターミナルまでシャトルバスに乗りました。
着いた場所は確かに第2ターミナルビルですが、埋立地の端っこの寂しい場所でした…。

121213_3
↑いよいよ搭乗。

飛行機までは、ビルから徒歩で向かいます。

121213_4
↑タラップの上から。

シートピッチが狭い感じがしますが(南海のラピートと比べても相当狭い)、お値段と乗っている時間が90分程なので、ガマンできないというコトはありません。

121213_5
↑絶好の飛行日和。

天気も良く、揺れも無くホントに快適なフライトでした。

121213_6
↑でも、新千歳は雪。

北海道は数日来降り積もった雪でエラいコトになってました。
もちろん、空港は除雪されているので、航空機の運行には支障はありません。

121213_8
↑久しブリにB-747を見ました。

121213_7
↑彼方には政府専用機が。

空港には「お迎え」の貸切バスが待っていましたが、何人かは別行動でそれぞれ「お楽しみ」です。

121213_9
↑カワイイ塗装の日野セレガです。

50人乗りのバスですが、利用するのは20人足らずです。
狭い飛行機に詰め込まれていた身から一転して、まるで「大名気分」です。

すぐに小樽に向かいます。
新千歳到着が正午過ぎだったので、お腹が空きました。

121213_10
↑新婚旅行以来の小樽です。

小樽でカニだ魚だ寿司だラーメンだと色々考えたのですが、同僚のK氏が「洋食が食べたい」と言うので、他の人々が寿司屋を目指したのと違って、『ニュー三幸 小樽本店』へ向かいました。

121213_11
↑典型的な「洋食屋さん」です。

1階のレストランに入りました。
小樽名物の「あんかけ焼きそば」を食べようかと迷ったのですが…。

121213_12
↑「肉」の魅力に負けました(爆)。

「ビーフシチューのオムライス」があまりにも美味しそうだったので、今回は(次回はいつ?)コレにしました。
もちろん想像に違わず、ホントに美味しかったです。
寿司屋に行ったメンバーもそれぞれ満足したようで、16時過ぎでもう真っ暗になった小樽をバスで後にしました。
札幌市内のホテルで別行動のメンバーと合流、チェックインを済ませて早くも「夕食」を食べる為にススキノ方面に向かいます。
向かった先は
『海鮮バイキング 難陀』です。

121213_13
↑もっともっと沢山食べました。


一通りの食材は揃っていて、飲み放題・食べ放題で団体の利用には便利ですが、ホントに何か食べたいモノが決まっているなら、この後の2次会でという感じです…。
とりあえず「昭和の宴会」にならずに済みました(笑)。
この後はそれぞれススキノのネオンに消えるもよし、ホテルに帰って寝るのもよしの自由行動です。
σ(^^;)は市電を見に、雪で滑る道を注意して歩きながら、すすきの電停まで行きました。

121213_14
↑路面電車。

その後、地下鉄に乗ってホテルの最寄り駅まで行きました。
夜勤明けの寝不足もあって、そのまま就寝です…。

|

« 冬が、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! | トップページ | 今年のイヤン旅行は北海道 その2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。

今回のイヤン旅行は
いつもと少し違って観光があったりで楽しかったのでは?

我が家の旦那様は
滑って転んで頭を打ったとかcoldsweats02・・・やっぱり飛行機は嫌だ~とかbearing・・・わめいていましたが・・・
ブログ拝見させてもらって旅行の内容が少しわかりましたぁhappy02

主婦としましては、この時期の出費と不在が堪えますpout

投稿: きょうた | 2012年12月16日 (日) 23時38分

きょうた さま。

イヤン旅行としては、相当楽しんだ方だと思いますhappy02
出費その他に関しては慰安とはならず、相変わらず「イヤン」ですが…。
旦那様とは色んなタイミングで御一緒させて頂きました。
σ(^^;)より更に数倍は楽しんでおられたように思います。
旅行の内容が「筒抜け」ですが、特に内緒にしておくようなコトも無く(笑)、ご覧のような旅程となりましたので、御報告申し上げます。

投稿: てつ@お父さんの困った趣味日記(≧▽≦) | 2012年12月17日 (月) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153512/56324099

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のイヤン旅行は北海道 その1:

« 冬が、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! | トップページ | 今年のイヤン旅行は北海道 その2 »