« 舞茸 | トップページ | 今日は、お誕生日。 »

2012年3月16日 (金)

♪みかん色、みかん色♪

久しブリの「鉄ネタ」です(≧▽≦)
KATOから101系中央線セットが発売されてから暫く経ちましたが、コレを機にσ(^^;)の「青春時代」の片町線の車輌を集めてみました。

Mikaniro_1
↑昔の「淀川電車区」のようです。

「学研都市線」などという、気取った愛称が無い時代の車輌です。

Mikaniro_2
↑KATOのレジェンドコレクションと最近発売の中央線6両基本セットの101系。

いつも中学校のプレハブ校舎から眺めていたのが、101系の5連でした。
高校の通学で最もお世話になったのも、この101系です。
以前のレジェンドコレクションと最近の製品とでは正面窓の寸法が違います。
どちらが正しいのかわかりませんが、やっぱり最近の製品の方が101系っぽく見えます。
レジェンドコレクションの方は、まるで103系と101系の「中間形態」のようです。
先頭車にはメイクアップパーツセット(1)に入っている先頭車用ダミーカプラー受けを使用してスカスカ感を無くしました。
モハ100の一部車輌のパンタグラフをモハ80用のPS13と交換しました。

Mikaniro_3
↑夏は嬉しかった103系(もちろん冷房車)と圧倒的多数派非冷房の101系。

当時の片町線には関西ではいち早く、自動改札機と高運転台のクハ103が導入されました。
古臭い101系と最新の103系の対比が面白かったです。
クハ103には、103系大阪環状線のダミーカプラー受けを使用しています。

Mikaniro_4
↑大好きなロクサン形電車。

流石に旧国時代の記憶はあやふやですが、時々茶色(ぶどう色)の車輌が混ざったりしてました。
ぢつは、この時代の車輌に関しては、国鉄職員の娘だったヨメはんの方が詳しいです。ちょっと悔しいです。
最近のステンレスの車輌もスマートでイイのですが、やっぱり「片町線」にはオレンヂ色がよく似合います。

|

« 舞茸 | トップページ | 今日は、お誕生日。 »

国鉄」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153512/54235188

この記事へのトラックバック一覧です: ♪みかん色、みかん色♪:

« 舞茸 | トップページ | 今日は、お誕生日。 »