« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月30日 (金)

夏の家族旅行

行って来ました、家族旅行(≧▽≦)
静岡で実物大ガンダムを見て、富士山も見て、ホテルでのんびりして、富士急ハイランドで遊んで、桜丼を食べるツアーです。
まずは、名神・東名高速道路で一路静岡へ。
ガンダムがある東静岡駅周辺には駐車場が少ないようなので、静岡駅南口のコインパーキングに車を停めて、電車で一駅隣の東静岡駅へ向かいました。

Natu_02_2
↑一駅だけ乗ります。

Natu_03_2
↑駅の売店にRGガンダム山積みw(゚o゚)w

Natu_04_2
↑駅のポスターにもガンダム。

Natu_1
↑鉄分補給(笑)。

Natu_31
↑着きました(彼方にガンダムがっ!!)。

10:30から始まる『ガンダムの股くぐり(笑)』は、休日ともなれば2時間待ちとかだそうですが、この日は6分待ちでした。

Natu_4_2
↑「おぉ!!」。

Natu_5
↑股くぐりの瞬間。

Natu_6
↑歴代ガンプラ、全部持ってますが何か!?

Natu_7
↑オフィシャルショップは20分待ちでした。

Natu_9
↑おやつに『ガンプラ焼き』を食べました。

残念ながら富士山は雲に隠れて、ガンダムとの2ショットはムリでした


Natu_29
↑お土産はしっかり買いました。

あまりに暑いので(それでもこの10日間で一番涼しい…)テキトーに切り上げて、また電車で静岡駅に戻り、再び東名高速に乗り今日の目的地、河口湖畔のホテルを目指します。
途中の富士川SAで昼食です。

Natu_13
↑チビ2号が食べた『まぐろヅケ丼』 。

Natu_14
↑ヨメはんが食べた『釜揚げシラス丼』。

Natu_15
↑σ(^^;)がどーしても食べたかった『サクラエビのかき揚げ丼』。

高速を降りた後、朝霧高原では、富士山どころか前を走っている車も見えないほどの豪雨で、日頃の行いを八百万の神に懺悔してました。
改心したおかげで、ホテルに着く頃にはこの日初めての富士山を見るコトができました

Natu_151
↑やっとホテルに到着。

Natu_16
↑壁が斜めになってますが…。

Natu_17
↑眺めはサイコー!!

その富士山を眺めながらのお風呂では、チビ共が大喜びしてました。
お風呂の後は御馳走です。

Natu_18
↑夕食。他に刺身と焼き物と天ぷら、ご飯とデザートが付きます。

調子に乗っていつもより余計にビールを飲んで、電池が切れたかのように寝てしまいました。
ヨメはんとチビ共はまたお風呂に行ったそうですが…。

          にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ          にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ



続きを読む "夏の家族旅行"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

電撃ホビーマガジン 9月号

買いました、電撃ホビーマガジン9月号を3冊(≧▽≦)
1冊はチビ2号に無償譲渡です。


P1130929
↑『何で同じ本を3冊も買うの!?』(ヨメはん:談)。

付録付きです、1/144ホワイトベースMSハンガーの
近所の本屋で平積みしてあったモノを大人買いです

P1130953
↑もちろん目的はコレ ( ´,_ゝ`)ハイハイ。

裏から見るとスカスカです (ノ∀`) アチャー。
本気で作るなら、何とかしたいトコですが。
っていうか、今まで製品化されなかったのが不思議です。

         にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ        にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアルグレード 1/144スケールモデル RX-78-2 ガンダム

遅ればせながら買いました、リアルグレード ガンダム(≧▽≦)
発売日の次の日に、近所の唯一関西資本の大手量販店に行くと既に売り切れΣ(゚д゚;)
もう1件、同じく唯一関西資本の大手量販店をハシゴしても売り切れ∑(゚∇゚|||)
別にすぐに作るワケでも無いクセに、無かったらなおさら欲しくなるのは物欲の成せる業で、7/24には在庫ナシだった
いつもの通販サイトにアクセスすると、フツーに売ってました(今日の時点では再び売り切れてます)。
で、今朝届きました。

Rggundam
↑やっと入手ヽ(´▽`)/。

早速中身を見ると、パネル毎に色分け&分割されているので、バラバラというより粉々です

Konagona
↑1/144でこの部品数は・・・。

老眼遠視のσ(^^;)には若干ツラいかも

 

         にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ         にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


続きを読む "リアルグレード 1/144スケールモデル RX-78-2 ガンダム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

国鉄101系運転台型コントローラー

買いました、鉄コレ式制御器国鉄101系運転台型コントローラーです(≧▽≦)
もちろんフルセットです

P1130897
↑リアルタイプ(笑)。

待ちに待っただけあって、嬉しさ倍増です

P1130902
↑計器類もリアルです。

速度計と圧力計のウチのブレーキシリンダーと直通管のみ動作します。
元空気ダメとツリアイ空気ダメ(制動管のコトか?)の圧力計と電圧計、パンタ上下押釦はダミーです。

  にほんブログ村 鉄道ブログへ     にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ     にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ     にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ



続きを読む "国鉄101系運転台型コントローラー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

腕時計

腕時計を買いました(≧▽≦)
この15年ほどで何個かの『G-SHOCK』を愛用してきましたが、(とっくの昔に)オッサンになったのでオッサンらしい時計が欲しかったのと、今のG-SHOCKはムーブメントには全く異常がないのですが、樹脂製のベルトが劣化してきたので、思い切って買い替えるコトにしました。
新しい時計の条件としては、あまり贅沢は言いたくなかったのでとりあえず「アナログで国産で電波時計で太陽電池でチタン製で文字盤がホワイトでアラビア数字でカレンダーがデイデイト表示のヤツ」としました(←注文多過ぎ!!)。
別に気圧とか月齢とかわからなくても困りません。レア物とか限定品とかもお呼びではありません。
その条件で市販されているのはヒジョーに少なくて、結局『CITIZEN ATTESA ATD53-2793』に決めました。

Tokei
↑以前使っていた鉄道時計と・・・。

発売が2006年と新しくはないのですが、シンプルで見やすくて以前使っていた鉄道時計に通ずるモノがあります。
大切に長く使いたいと思います。

             

       にほんブログ村 鉄道ブログへ          にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年7月20日 (火)

大黒ラーメン

梅雨明け後、猛暑が続いてます(≧▽≦)
そんな暑い日に限って、普段はあまり縁の無い「外回り」の仕事です
で、暑いときには熱いモノを食べて暑さを吹き飛ばそうというコトで、昼食はラーメンでした
一緒に居た同僚がおすすめだと言うのでついて行きました。

Daikoku
↑大黒ラーメン。

京阪電車の伏見桃山駅から徒歩5分程のトコにあります。

               にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


続きを読む "大黒ラーメン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

久しぶりの皿盛

ホントに久しぶりです(≧▽≦)
12日間連続で仕事をして、久しぶりの休みです。
それなら久しぶりにと、三条京阪にある『篠田屋』へ行きました。

Sinodaya2010
↑久しぶりo(*^▽^*)o

とりあえず、皿盛を注文しました

               

                   にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


続きを読む "久しぶりの皿盛"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

早い、早いよっ!

今日も荷物が届きました(≧▽≦)
鉄コレで10月~11月頃に和歌山電鐡の
『いちご電車』『たま電車』が製品化されるときいて、それらに使用する動力ユニットとパンタグラフ、トレーラー化パーツを品薄になる前にと予め購入しました。

17m
↑到着ぅ(^-^;。

今から注文するのには早過ぎで、また商品の配達も注文した翌々日というのも早過ぎです(笑)。部品だけ3ヶ月も早く届いても(;;;´Д`)。
肝心の電車は年内に発売されればイイかなぁという感じですし…。
一応メーカー指定のパンタグラフはPT4811のようですが、メーカーに逆らって実車のパンタの舟体の先端形状が似ているPT4816-AMを注文しました。

Ichigokisi
↑まさかコレが製品化されるとはo(*^▽^*)o。

これらのパーツがウチにある他車に流用されてしまうまでには、電車を製品化して欲しいモノです。

  にほんブログ村 鉄道ブログへ     にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ     にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ     にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »