« 京阪ロマンスカー史 | トップページ | B4サイズ パイク 配線工事 »

2010年5月25日 (火)

B4サイズ パイク 線路敷設

間が開きましたが、パイクやっております(≧▽≦)
今日は半田付けです。


P1130488
↑フィーダー用の真鍮線を任意の場所に半田付け。

全てのレールの「外側」を半田付けします。
コレでレールを錆色に塗っても通電不良は起こりません。


P1130496
↑ベースボードと線路。

その後、3ミリ厚の発泡スチロールを貼って道床部分を切り抜いたB4パネルにハメ込みました。
コレはそのままでは道床が厚く、ローカル私鉄を目指すには立派な線路では具合が悪いからです。
それなら最初からフレキシブルレールを使えば面倒なコトはしなくて済むのですが、脱線の心配をしなくてもイイ道床式レールのメリットの方を重視した結果です。


P1130500
↑ベースボードと合体(笑)。

固定するのは後日というコトで・・・。

  にほんブログ村 鉄道ブログへ     にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ     にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ     にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ



ちなみに昼間は買い物&食事に行きました。買い物と言っても「鉄分なし」ですが。
食事は懲りずに(!?)
バイキングです。

Sh3e0044
↑まずはこんな感じから。

Sh3e0045
↑おかわり(*^.^*)。

Sh3e0046
↑デザート(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚。

ハッキリ言って、ヨメはん共々食べ過ぎです。
夕食の買い物をしなければならなかったのですが、メニューは考え付きませんでした、お腹イッパイ過ぎて・・・。

|

« 京阪ロマンスカー史 | トップページ | B4サイズ パイク 配線工事 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153512/48457439

この記事へのトラックバック一覧です: B4サイズ パイク 線路敷設:

« 京阪ロマンスカー史 | トップページ | B4サイズ パイク 配線工事 »