« イヤン旅行 | トップページ | 年賀状 »

2006年12月15日 (金)

近代化改造車

KATOのスハ43系メイクアップパーツセットです(≧∇≦)
前回の発売のときは買いそびれたので、やっと今月再販されたモノを買いました。

Ohasuha
↑簡単に近代化

パーツの交換はアッという間にできます。青い車体にアルミサッシのシルバーが良く目立ちます。

茶色の客車に使用すると最近のJRのイベント用客車(もちろん国鉄時代にも存在しました)も再現できます。

Suhafu42
↑使用前と使用後

スハフ42はSHINKYOカプラーに交換して、どんなカマでも牽引OKです(^_^)v

|

« イヤン旅行 | トップページ | 年賀状 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

嵯峨野線が山陰線だった頃、DF50とかDD54に引かれてた客車ですか?
ドアが手動式で、乗り遅れそうになって低速で発進してからでも飛び乗る事が出来ましたね。(汗)
ホームの向かい側から見ると、台車から延びたステーに発電機?があって、車軸の回転で回ってたのが印象的ですね。

投稿: マサヤン | 2006年12月16日 (土) 16時09分

昔は当たり前のように急行列車にも使用されておりました。個人的には茶色で車内がニス塗りの白熱灯の未改造車が好きです(*^。^*)

投稿: てつ@お父さんの困った趣味日記 | 2006年12月17日 (日) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近代化改造車:

« イヤン旅行 | トップページ | 年賀状 »