« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月30日 (木)

寒い

確か明後日から4月だと思いますが(≧∇≦)
職場では雪が降っていました、寒いハズです・・・。
最近、Nゲージの大量購入(!!)でフトコロも寒いです
(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

EF70

マイクロエースのEF70です(≧∇≦)
Ef70
↑1000番代と一次型

近辺の模型店には在庫が無く、特に一次型は全く見かけません。ネットで検索して1000番代のみ在庫の店は何件かありましたが、結局は2種類とも在庫がある北海道(!!)の模型店で投売りしているのを見つけて注文しました。大幅割引だったのですが、送料が高くついて(←当たり前)それほど安くはなりませんでした(それでも定価よりまだまだ安い)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

本日の散財

得意の衝動買いです(≧∇≦)
たまたま立ち寄った量販店で、割引セールが昨日で終了したのにもかかわらず、一部商品の値札が割引価格のままだったのを発見して、レジで『この価格で間違いないのか』と念を押してから、その割引価格で買ってきたモノです。

Sanzai_2
↑シブいアイテムですが

とくにナニが何でも欲しいというモノではなかったのですが、せっかく安かったので買ってしまいました。
衝動買いの正しいプロセスです(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

ビフテキ

ビフテキ弁当です(≧∇≦)
朝飯としてコンビニで買いました。

bifuteki
↑なぜか朝からビフテキ

たまたま目に付いただけなのですが、『¥500で肉が食える』という単純な理由で買ってしまいました。もちろん『和牛』なんてコトは期待せず(←当たり前)、本能のおもむくままに食べてしまいました、ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

北アルプス

またまた散財(≧∇≦)
マイクロエースの名鉄キハ8000系です。
kiha8000
↑1両紛れ込んでますが(^_^;)

その昔、キハ82の特急「ひだ」と共に追いかけたモノです・・・。
img023
↑古い写真です。

まさかコレが製品化されるとは思っていませんでした(^_^)v
この次は是非、キハ391ガスタービン動車をお願いします>マイクロエース様・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

東京でずにーリゾート

行って来ました、TDL(≧∇≦)
結婚10周年記念旅行(というコトにしておこう)です。


第1日目
チビ1号は目覚まし時計で朝4時に一発起床。学校行くときにもこんなふうに起きて欲しいです。
チビ2号は嬉しさの余り、3時半起床(ーー;)
チビ3号はワケもわからず起こされて悶絶起床・・・。

最寄の私鉄の駅から一番列車に乗って新大阪へ。
700

↑700系『のぞみ』です

チビ共にとっては初めての新幹線、初めての『のぞみ』です。

続きを読む "東京でずにーリゾート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

つばめ

スハ44系客車です(≧∇≦)
KATOEF58試験塗装機に牽かせるべく、今になって欲しくなりました。
しかし欲しい時には
絶対に売ってません。時代考証的には青大将ではダメなのです、茶色でないと。
suha44
↑地味・・・。

そこで禁断のネットオークションに手を出してしまいました。もうコレで暗黒面からは脱出できません(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

お誕生日おめでとう!!

今日はお父さんの40歳の誕生日です(≧∇≦)
318-40
↑ちゃんとバースデーケーキもあります

その昔、『40歳なんてまだまだ先やんと思っていたら、アッという間に30代が過ぎ去りました・・・。
そう言えば
『30歳なんてまだまだ先やんと思って20代が過ぎたよなぁ(T_T)
進歩なし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

激務

仕事ぢごくです(≧∇≦)
年度末進行です・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

卒園式

今日はチビ2号の卒園式でした(≧∇≦)
sotsuen
↑日章旗も凛々しく

式の最中に子供たちの送辞や答辞を聴いて周囲のお母さん方は泣いておられましたが、σ(^_^;)としてはチビ3号をまた3年間、幼稚園に通わせると思うと、泣いてる余裕もありませんでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

幻の蒸気機関車

C63です(≧∇≦)
c63
↑なぜか2両も・・・(^_^;)

もともとウソ電が好き(と言うよりフリーランスが好き)σ(^_^;)としてはハズせないSLです。よくぞ製品化してくれました。でも一般人には人気が無いのか()投売り価格にてゲットしました。2号機は単品で、1号機は「C63-1+10系客車幻の急行列車木箱7両セットです。
で、クソ高い高価な木箱のセットを買うほどC63が好きなのかというと、ホントは1両あれば十分、若しくは単品のお召機を買いたいトコですが・・・、
orohane
↑コレが欲しかったんです

セットに入っているオロハネ10欲しさに木箱セットを買いました(←マイクロエースの思うがまま)。ちなみにお値段は¥14,800でした。
確か3号機も木箱セットだったような・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

びわこ連絡

ヘッドマークです(≧∇≦)
biwako
↑かなり古いモノですが

その昔、京阪電車がちゃんと琵琶湖までつながっていたときの特急が掲出していました。そのミニチュアです。6000系が登場した時期に駅の売店で売っていたようですが、そのときのモノは字体や絵柄が実物と異なっていて、コレは更に古いモノです。昭和50年ぐらいに開催された廃車部品セールのときに購入しました。そのときにはあまりにもガキお子ちゃまだったので、当然高価な部品などは買えずに、ミニチュアのハトマークと急行の方向板を一緒に買った覚えがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

エーダイナイン

キハ58系です(≧∇≦)
eidai58
↑カプラーは交換してます

今では誰も振り向かなくなった(^_^;)可哀相な製品です。
しかし!!
kiroha
↑ぢつはレア物

こんな細かいコトしてたんですねぇ、キロハ28!!
車内の座席もちゃんと作り分けしてあります。
実車は四国に
1両だけ居たそうです。後の急行砂丘のとは別物です。
こんなモノ
まで製品化するエーダイはスゴイ!
っていうか、こんなコトしてるから消えたのか(←禁句)!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

レガートシート

市販品ではありません(≧∇≦)
レガートシートがデビューしたときに、KATOのオハ14を種車に作りました。
akatsuki
↑とりあえず3両だけ公開(^_^;)

ところが作ったのはイイが、連結相手の1415型がありません。
そんなワケでエーダイの1415型を探して全国行脚しました。当時はインターネットなど夢のまた夢で、撮影旅行ついでに模型店巡りです。電話ボックスのタウンページを見て模型店に公衆電話から片っ端から電話(もちろん携帯電話などカゲも形もありません)、最後は車で走り回り、地図を頼りに(カーナビも無し!!)シラミ潰しです。
苦労して
6両をゲットしました。今ならTOMIXの製品がフツーに入手できます。
イイ時代になりました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

DF50

KATODF50です(≧∇≦)
しばらく放置していましたが、パーツを取り付けました。

DF50 
カッコエエ(≧∇≦)

ナンバー貼りから始めましたが、チョー面倒臭いです。もちろん完成後は今迄の
ブロック式ナンバーに比べて見栄えは良いですが。
手摺はランナーを残して取り付けた後に
よく切れる(←コレ大事です)ニッパーで切断しました。
メイクアップパーツでエアフィルターカバー無しの状態にしましたが、一部だけカバーありを再現しました。
スノープロウを履かせて完成です
(^_^)v

画像を見て
おかしいとお気づきの方はおられますか?決定的におかしな部分がありますが、さてドコでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

カプラー

SHINKYO連結器です(≧∇≦)
shinkyo

↑見事にバラバラです

一袋に40個分入ってます、5袋で200個です。組み立てるだけでも大変です。もちろん車両に取り付けるのも一騒動です。





障害発生でログイン出来ずにすーっごく困りました(ーー;)
毎度毎度、もういい加減になんとかして欲しいです(-_-メ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

京葉臨海 KD55

またまた投売りです(≧∇≦)
KATOの京葉臨海 KD55です。確か定価は¥8,400だったと記憶しておりますが、なぜか¥3,980でした。
kd55 
↑半額以下でした・・・。

以前はその模型店のショウウィンドゥに山積みされていましたが、先日見てみると残り
1個となっていたので、保護しました(^_^;)
ライトブルーの
11号機はSHINKYOカプラー(グレー)を取り付けてみました。
形態もさることながら、
KATOTOMIXの両方のカプラーと連結できるのが特徴です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

30万円貯まる!!

貯金箱です(≧∇≦)
一杯にすると500円玉で30万円貯まるらしいです。それを春休みの旅費にと、開けてしまいました。
もともと『でずにーリゾート』に行くためにコツコツと貯金して来たモノです。
『そろそろ貯まったかなぁ』、『20万ぐらいはあるやろ』と期待しながら缶切り(最近は缶切りの無い御家庭もあるとか・・・)で開けました。
300000
↑遂に・・・。

で、期待の中身ですが、30万円には程遠く、17万円弱というトコでした。
もう少し入ってると思ってたのになぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

モハ80

今日のお買い物です(≧∇≦)
KATOが今夏に80系電車(単品)を再生産するというので、増備するコトにしました。
目標はクハ86 300+モハ80 300【M】+モハ80 300+クハ85 300の4連です。

そこで、近所の模型店で1両寂しく投売りされている可哀相なモハ80を予めゲットしました。
ちなみに¥780でした、もちろん新品です。

moha80

↑1両だけ・・・。

残りの3両は既に
Joshin webでEF66前期型と共に予約済みです(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

心肺蘇生法

真面目にやってます(≧∇≦)
職場の有志が集まっての救急救命の講習です。
119

↑本日の傷病者(^_^;)

一応勤務時間というコトで残業扱いになったので、参加者は多かったです。
全員無事に講習を終わり、修了証を貰いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

ワーキングビークル

バスです(≧∇≦)
1/150繋がりでNゲージと共にコレクションしている方もかなり多いと思います。
bus
↑手前の2台がバンダイ製品

トミーテックのバスコレの快進撃(!!)に指をくわえて見ている手は無いと、バンダイもバスに走りましたが、製品のクオリティーはトミーテックには敵わないようです。全体的に『線』も太いようですし、印刷のズレが多いです。
今回はどうしても『京阪バス』と『北陸鉄道系列』が欲しかったので購入しましたが。
どうせレイアウトのアクセサリー目的ですので、贅沢は敵です(←それやったら文句言うな、ってか)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月 3日 (金)

ひな祭り

今日はひな祭りです(≧∇≦)
明日はチビの誕生日です。そんなワケで、ケーキを買いました。
303
↑一石二鳥(^_^;)

ケーキ屋さんにムリに頼んで、ひなケーキに『おたんじょうびおめでとう』のメッセージを入れて貰いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

またまた本日のお届けモノ

また届いてしまいました(≧∇≦)
Joshin webでのネット通販です。
nimotsu2

↑もうおなじみの箱です(^_^;)

581
↑TOMIXの581系です

少量再入荷したというので、まるで人気アイドルのコンサートチケットを取るかのように(^_^;)、サイトにアップされると同時に『カートに入れる』をクリック!!すぐに売り切れてしまいました。
しかしこの581系、登場時をプロトタイプにしている割には7両基本セットにサシではなくてサロが入っています。そう、登場時には1等車(グリーン車)は存在していませんでした。画像のブックケースには単品で買ったサシが入ってますが・・・。確かにサロ入りの方が『今の人たち』には使いやすい(?)ようですが、σ(^_^;)のようなオヤヂには納得行きません。あ、でも結局サロも単品で買って、編成に組み込むのですが(←それなら文句言うなよ、ってか)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

KitKat、再び・・・。

またキットカットです(≧∇≦)
今度は『限定(←またかよ・・・)』木村カエラCD付きです。
kaela
↑なぜか尾道で買いました(^_^;)

40おやぢが木村カエラ聴いたらダメですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »