2020年7月 6日 (月)

リアルタイプ シャア専用ザク 完成

以前から作っていたザクが完成しました(≧▽≦)
1/100旧キットのリアルタイプ ザクですが。

200706
↑カッコエエ!!

「ガワラ立ち」ができるように足首と股関節、肩をアルミ線での接続にしただけで、カッコよくなりました。
肩アーマーの鋳造表現や動力パイプのスプリング化、ハゲチョロで昭和の匂い全開です。
個人的にはMGザクより3倍はカッコイイと思ってます(自画自賛)。

| | コメント (0)

2020年6月23日 (火)

赤いPC

パソコンを10年ブリに機種改変しました(≧▽≦)

200623-4
↑「赤」です。

一応、最新機種ですのでサクサク動きます。

200623-5
↑「マーク」を貼り付けました(笑)。

呼び名を「彗星」にしようか「稲妻」にしようか迷ってます(汗)。

| | コメント (0)

コロナを祓う

今年もヨメはんと茅の輪くぐりに行きました(≧▽≦)
国宝・石清水八幡宮です。

200623-1
↑茅の輪。

ただでさえ穢れているのに(笑)、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、ナニもよいコトがありません。

200623-2
↑境内は静かでした。

200623-3
↑しっかりお参りをしました。

今年の後半は、少しでも良いことがありますように…。

 

| | コメント (0)

2020年6月20日 (土)

ウメダチーズラボ

久しブリのお出掛けです(≧▽≦)
コロナ禍で自粛していましたが、用事があってヨメはんとチビ3号を連れて梅田へ行きました。
で、野暮用を済ませてヨメはんのリクエストで大丸梅田店の『ウメダチーズラボ』へ。

200620
↑6個も買うか・・・。

スプーンで食べるチーズケーキを買いました。
食べ比べのために6種類・・・。
σ(^^;)は「ダ」のゴーダチーズがお気に入りです。
ちなみにヨメはんは「チ」のチェダーチーズ、チビ3号は「マ」のマスカルポーネと意見が分かれました。
どれも美味しかったです。

| | コメント (0)

2020年6月 9日 (火)

また、ザクかよ・・・。

そう、またザクです(≧▽≦)
300円のザクを作っているウチに、他の旧キットのザクを作りたくなりました。
押入れを探します(汗)。
リアルタイプザクとシン・マツナガ専用06Rが出てきました。
当然ニコイチです(笑)。

200609
↑使用部品一目瞭然(^^;)。

最近のキットと違って「気を付け!」「休め!」「前に習え!」ぐらいしか動きませんが、足首と股関節をアルミ線による接続に変更して立ちポーズで固定、動力パイプはスプリングを使用してます。
同じスケールでMGザクもありますが、こちらの方が昭和テイスト全開で圧倒的にカッコいいです。
継ぎ目消し→サフ吹き→塗装と、まだまだやるコトがいっぱいです。

| | コメント (0)

2020年5月25日 (月)

グリーンマックス 京阪9000系を作ってみた

グリーンマックスのキットを作りました(≧▽≦)

200525-2
↑誰が見ても9000系にみえます。

旧塗装というか、以前の9000系の専用色です。
実車は今となっては7200系か10000系かパッと見ただけではわからなくなってしまいましたが・・・。
何と今回は多分生まれて初めて(!?)キットの説明書通りに作りました。
全く追加加工していませんので、たった半日で完成しました。
ぢつはこのキット、同僚より製作を頼まれました。
普段は他人の模型を作ったりはしないのですが、時節柄今回は引き篭もりのお供に(笑)作ってみました。
何も考えず作るのは楽チンです。

| | コメント (0)

300円ザクを作る 

ガンプラブームの時に誰もが買った300円のザクです(≧▽≦)
そのまま組み立てても、テレビの画面から飛び出してきたようなカッコいいザクが作れます。
でも積んどくキットが大量にあるので、それらを「消費」します。
足首を動くようにするため、旧ザクとニコイチです。

200525x
↑使用部品一目瞭然(笑)。

肩の部分は以前リアルタイプザクを作ったときに余ったマインレイヤーの部品です。
ナニが役に立つかわかりません(汗)。
ザクバズーカはジョニーライデン専用ザクから徴発しました。
ジョニーライデンにはジャイアントバズを用意してあります。
このあとは塗装が待ってます。

| | コメント (0)

2020年5月13日 (水)

特急みずほを作る その2 ロネ

忘れずにちゃんと作ってます、特急みずほ(≧▽≦)
今回は1等寝台車のオロネ10です。
こっちと違って、マジメにオロネのキットを組み立てました(笑)。

ガンプラフィギュアに比べれば、すぐに組み立てられます。 

200513
↑あっという間にハコになりましたが・・・。

床下機器はストック品のダイカスト製を使用しました。
台車は指定のTR50ではなくて、関水金属の20系客車から徴発した空気バネ台車です。
オーバーハングに合わせて長柄のカプラーに交換しました。
やっぱり、昭和のクオリティです・・・。

| | コメント (0)

2020年5月11日 (月)

ALFIN FIGURE (SWIMMING COSTUME)

めったに作らないフィギュアを作りました(≧▽≦)
クラッシャージョウのアルフィンですが。
もれなく1/400のミネルバがオマケに付いてくるという(え!?そっちがオマケ?)ので買ってしまいました。
劇場版クラッシャージョウ直撃世代としては、ミネルバとコルドバが「どストライク」です。

あ、コルドバもハセガワからリリースされるようで嬉しいです。
でもオマケのミネルバは後回し(笑)。
ホントはクラッシュジャケット姿の方がイイのですが、塗りワケが複雑そうなので水着をチョイスしました。

200511-1
↑スタンドは仮設。

普段はフィギュアなんぞ作らないので、苦労しました。
でも原型が素晴らしいので、主に塗装だけ頑張りました。
瞳のデカールが付いているので、簡単です。

但し、顔の彫りが深いように思えたので少し眼窩上縁を削って平面な顔にしました。

200511-2
↑振り向かないで♪

クレオスのキャラクターフレッシュ(2)で下地を吹いて、キャラクターフレッシュ(1)でグラデーションを掛けました。
サングラスは「ハセガワトライツール ゴールドミラーフィニッシュ【曲面追従金属光沢シート】(←名前、長っ!)」を奢りました。
ミネルバも頑張ります、っていつになるやら・・・。

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

リアルタイプ ザクを作る その2 完成

続きです(≧▽≦)
塗装をしました。
黒色から立ち上げです。
マホガニーとテキトーなグリーンをエアブラシで吹きました。

200507-1
↑シブい色です。

塗装は比較的簡単でしたが、大量のデカール貼りが大変でした。
半日掛かりました(怒)。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«リアルタイプ ザクを作る その1