2019年12月 3日 (火)

Nゲージ 一人えいでんまつり

最近相次いで叡山電車が製品化されました(≧▽≦)
σ(^^;)もKATOの青もみじきららと鉄コレの700系721号車、「ひえい」を入手しました。

191203
↑勢揃い。

完成品のきららは別として、鉄コレの2両はそれなりの加工をしなければ走りません。
流石に16m動力ユニットのストックは無いので、お値段は高い割にほぼ消耗品扱いの鉄コレ純正動力ユニットを渋々購入しました。
但しワンタッチで動力化できるのは大きな魅力です。
いつものようにストックしてあったGMの動力ユニットを鉄コレの車体にムリヤリ組み込むコトを思えば楽チンです。
721号車はインスト通り組み込みました。
問題は「ひえい」です。
うるさいことを言わなければ、インストに忠実に組み込めば全く問題ありません。
ところが唯一台車が気になりました。
実車は京阪5000系のKW31を履いているのですが、製品では721号車と同じ京阪1900系のKS70を流用しています。
見た目のイメージはKW31とKS70は流用してもイイかと思いますが、σ(^^;)は「結果的に5000系と1900系の台車が同じ」というのがガマンできず(←メンド臭いヤツ)、他に流用できる台車が無いか物色しました。
ジャンク箱のストックを探すと、GMのKH55タイプが出てきました。
コレは国鉄201系のDT46をグレー成型したモノですが、KW31に似ているので流用決定。
台車枠のみ切り取ってセメダイン スーパーX2で動力台車に接着しました。
パンタは721号車はTOMIXのPT-4212-Sを「ひえい」は古いPT-4816-AMN(パンタ台前後にツメのあるヤツ)を使用しました。
コレでカッコ良くなりました。

| | コメント (0)

2019年12月 2日 (月)

アリイ ブルートレイン客車を作る その2

マイクロエースHOゲージ 1/80イージーキットを作ってます(≧▽≦)
今回はオロネ25です。

191202
↑白サフを吹きました。

オシ24のようにモールドされている帯をカッターとペーパーで削り取ってしまいます。
このオロネ25のキットですが、ストレートに組み立てると床下機器が前後左右逆になってしまいます。
取り付けるときは水タンクが通路側床下に来るようにします。
ついでに取り付け位置も1.5mm程度下げるとカッコ良くなります。
さらにどういうワケか妻板にテールライトがモールドされていますが、不要なので削り取ります。

また、車端部床下にエンドウのトイレタンクを取り付けてみました。
カプラーもエンドウのドローバー(発生品)です。
この後、カニ・ハネ・ハネフと続くハズです・・・。

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

♪みのーおんせん スパーガ~デン♪

早くも忘年会に行きました(≧▽≦)
普段は付き合いの飲み会など行かないのですが、箕面温泉で日帰り温泉&宴会というコトで、ノコノコと出掛けて行きました(汗)。
まずはナニはともあれ鉄分補給です(笑)。

191201-1
↑京とれいん。

阪急電車の梅田駅には何年ブリかに来ました。

191201-2
↑京とれいん雅洛。

丁度「京とれいん」が来る時間だったので、ちょっとだけ撮影。
で、箕面まで阪急を乗り継いで着きました。

191201-3
↑みのーおんせん スパーガ~デン♪

テーマソング(?)はちゃんと歌えます(笑)。

191201-4
↑景色が綺麗です。

専用エレベーターでホテルに上がります。

191201-5
↑ご馳走。

飲みました、ビールとジンジャーエールで「シャンディガフ」にしてガブ飲み状態でした(反省)。
楽しく美味しく頂きました。


| | コメント (0)

2019年11月29日 (金)

アリイ ブルートレイン客車を作る その1

禁断の(笑)マイクロエースHOゲージ 1/80 (イージーキット)です(≧▽≦)

191129
↑作り始めてしまいました。

クモヤに気を良くして、またもやプラモデルを作ってます。
今回は24系25型です。
今まで沢山の方が完成させてますが、σ(^^;)も何とか作ってみようと思い立ちました、思い立たんでもイイのに。
特にディテールにこだわるコト無く、楽しく作ります。
色々とうるさいコトを言っていると完成しませんし、うるさく言うならちゃんとした(?)完成品を買うべきです。
と、言い訳をしてますが、ビンボーなので最低限の加工にしておこうというのが本音です(汗)。
早速オシ24を加工しました。
帯のモールドがあまりにも大げさなので、カッターとペーパーで削り取ってしまいました。
ホワイトサフを吹くと、それなりに見られるようになりました。
この後、カニ・ロネ・ハネ・ハネフと続くハズですが・・・。

| | コメント (0)

2019年11月19日 (火)

秋のお散歩

そろそろ紅葉の季節となって来ました(≧▽≦)
遠くに行くのがメンド臭いのとダイエットのため、ヨメはんと近所の公園を歩きに行きました。
公園までは徒歩1分ですが(汗)。

191119-1
↑長閑です。

割と広い公園なので、時間を掛けて歩きました。

191119-3
↑秋色全開。

まだ紅葉の見頃には少し早いようでしたが、綺麗な場所もたくさんありました。

191119-4
↑松と紅葉と。

1時間で6500歩、歩きました。
しかし、その後マクドでハンバーガーとポテトを食べたので、ダイエット効果はゼロ(マイナスか?)でした・・・。

| | コメント (0)

2019年11月10日 (日)

壱弐会 秋の大運転会開催!

昨日と今日は鉄道模型サークル「壱弐会」の運転会でした(≧▽≦)
早速レイアウトを組み立てます。

191110-3
↑組立中。

一部必要なモノを保管場所に置いてきてしまって、再度取りに帰るというアクシデントがありましたが、何とか運転を開始しました。

191110-4
↑いつものモジュール。

国鉄赤瀬温泉駅のモジュールも参加してます。
早速エンドウの201系を走らせてみました。

191110-7
↑快調です。

モーター車が10両中に3両という出力過剰かと思われる編成ですが、元々転がりの良くない台車を履いているので、丁度イイ感じで走りました。

191110-6
↑私鉄風のジーゼルカー3両。

以前改造した有田鉄道キハ58003もちゃんと走りました。

191110-5
↑アルモデルのCタンク。

Cタンクはレールに置いた途端にパワーパックが短絡しました(泣)。
原因を調べて整備すると、ウソのように快調に走りました。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年11月 8日 (金)

木造有蓋緩急車 ワフ2 完成

作っていたワフが完成しました(≧▽≦)
σ(^^;)としては異例の速さで完成しました。

191108-1
↑後姿はどうでしょう?

ホントはもっと時間を掛けてというか、部品を揃えるのに時間がかかるハズだったのですが、勤務明けにたまたま某ホビースクエア(笑)に立ち寄る機会があって、全てのパーツを揃えてきました。
部品が揃えば塗装をするだけなので、話は早いです。しかも簡単な単色塗りです。
クレンザーで洗浄後にミッチャクロン・マルチを吹きます。
約20分後に、屋根はキャンバス張り風にするのでサフェーサーを遠くから吹いて表面をザラザラにします。
その屋根はMr.カラーのタイヤブラックにフラットベースを入れてガチマットにしたモノをエアブラシで吹きました。
車体は「黒」ですが、ちょっとだけ(やむを得ず)工夫をしました。
まず乗務員室をテキトーなクリーム色(今回はMr.カラーのレドームを使いました)を吹いてから車内をマスキング、車体の塗装に備えます。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

木造有蓋緩急車 ワフ 組立完了

やっとハンダ付けが終わりました、ワフ(≧▽≦)

191105
↑2ショット(笑)。

カプラーが未装備で車輪も仮の物ですが、何とかそれらしくなりました。
あ、ハンダ付けがヘタクソなのが丸わかりですが。
塗装はもう少し後になります。

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

令和元年 秋のお出掛け

近畿に木枯らし1号が吹きました(≧▽≦)
世間は3連休の最終日なので、家族サービスをするため天橋立に行くとヨメはんとチビ3号を騙して誘って、お出掛けです。
高速道路を走って、天橋立駅近くの駐車場に車をとめて、駐車場近くの知恩寺へ。

191104-1
↑入口の山門

知恵を授かる文殊さんとして有名で、チビ3号に知恵を授かるべくお参りをしました。
その後、リフトを使って天橋立ビューランドへ。
リフトに乗るのは中学校の林間学校で比良山のリフトに乗って以来です・・・。

191104-2
↑股のぞき(天地が逆になってます)。

とりあえず満足したら(汗)またリフトで下山して、今度は天橋立の海岸に出ます。

191104-3
↑初めて来ました。

松林を歩きます。

191104-4
↑歩くこと約30分。

松林を抜けて到着しました。

191104-5
↑元伊勢籠神社。

伊勢神宮に奉られる天照大神、豊受大神がこの地から伊勢に移されたという故事から元伊勢と呼ばれる古社です。
ヨメはんのリクエストで来ました。

境内は七五三参りの家族連れでいっぱいでした。
お参りを済ませてまた松林を戻ります。
船着場には知恵の輪があります。
智恵の輪は、もともと船の安全航行のための灯篭で、この灯籠の輪を3回くぐれば文殊様の智恵が授かるという言い伝えがあるそうです 。

191104-6
↑くぐりませんでしたが。

お腹が減ったので近くのレストランで食事をしていると、席から見える廻旋橋 が動き始めました。

191104-7
↑通行止めにして、

191104-8
↑旋廻しました。

191104-9
↑遊覧船が通りました。

まるでターンテーブルのようでした。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

エンドウ キハ10

古いエンドウのキハ10です(≧▽≦)
縁あって最近入手しました。

191101
↑相当古いです。

小学校4年生の時に近所の友人がエンドウのキハ17を持っていて、そのときに車内灯やヘッドライトが点灯するのを見て、流石にHOゲージは9mmゲージとは違うモノだと羨ましく思いました。
そう、当時のNゲージはヘッドライトが点灯する製品はごく僅かで高価なものしかありませんでした。
車内灯の点灯などとんでもないコトでした。
当然σ(^^;)はそんな高価な製品は持っていなくて、関水金属の20系客車か貨車とモ-ター車のない103系が全てでした。
それから40年、やっと手に入れました。
古くて汚れがあり美品とは言えませんが、塗装のハガれも無く、片面にしかなかった車番のシールを撤去して(後日インレタで再現するつもり)、カプラーをKDに変更、動力装置の整備を行っただけで何とか見られるようになりました。
大切にしたいと思います。

| | コメント (0)

«ダルマさん